【大阪秋旅.1】大好きな芋圓に粉粿(フンクエ)も!南所豆花さんで豆乳豆花

そういえばJALカードの毎年初回搭乗ボーナス2,000マイルを未だもらっていないと気づき週末大阪へ。
ゆるくポイ活をしていて買い物はほぼすべてモッピー経由。
気づいたら22,000円ほど貯まっていたので楽天ポイントに交換しJAL楽パックでホテルと航空券を予約。自己負担は6,000円程。
羽田空港では五穀豊穣蔵一さんでツナと鮭のおにぎりを購入。

伊丹行きB787は満席。コロナで席が空いているのに慣れてしまって
満席どころか隣に人がいるのも息苦しい。航空会社にとっては良いことですが。

羽田空港は曇り空でしたが雲の上は青空。マツコの知らない世界、汁なし乾麺を楽しむ。麺は汁なしが好きです。

伊丹着陸は本当は夜が好き。キラキラな街の上を飛んで着陸は何度観ても圧巻。
いつかちゃんとしたカメラを持って撮影したいと思っています。

JALだと制限エリアにりくろーおじさんの店があるので帰りに買おう。
荷物は預けていないのでそのままモノレールへ。山田駅で乗り換え。阪急電車久しぶり!!この車体を見ると大阪来たなと嬉しくなる。

天神橋筋六丁目駅(谷町線・堺筋線)で下車。
駅から徒歩5分ほどの南所豆花さんに到着。
Instagramなどで見て前から来たかったのです。
・店名が台湾の豆花屋さんっぽい。
・トッピングが豊富。

「南所豆花」と迷いましたがシロップが豆乳の「豆乳豆花」に。
トッピングは4種類選べ芋圓(タロイモ団子)・地瓜圓(さつまいも団子)・落花生(ピーナッツ)・台湾伝統粉粿 (フンクエ)に。
フンクエはわらび餅のようにモチモチしていて大好き。台湾の豆花屋さんで芋圓と粉粿は必ず注文してしまいます。

他には、緑豆・タピオカ・黒糖粉粿・抹茶粉粿・小豆・ハトムギ・芋頭(タロイモ)など。私が行った時に他の方の注文を聞いているとハトムギ・タピオカ・緑豆が人気のようでした。

豆乳シロップをイン。台湾で豆花を食べ歩くのが好きで1回の訪台で5~6軒行ったこともあり豆花には思い入れが強いのです。浅草の浅草豆花大王さんでコロナ前に行っていた豆花作り教室にも行き自宅でも豆花・芋圓を作ったこともあります。

そんな背景を持つ私の率直な感想。
※注※豆花好きの方はわかると思いますが、お気に入りのお店が各々あるものなのです。豆花の硬さやシロップ等。

豆花はとても柔らかく個人的な好みとしては柔らかすぎてあまり好みでは無い。
トッピングは豊富で良いけれど、どれも表面が乾いていて固い・・。
芋圓もかなりこだわりがあり、うーん・・不味くはないけど美味しくもなく
あまりお芋の味がしないような。そしてやっぱり固い。
粉粿(フンクエ)も台湾ではやわらかく且つモチモチですがやっぱり固い。
ただこんなにトッピングが種類豊富なのは久々で嬉しくなりました。
近所だったら間違いなく毎週通ってます。

再び駅へ戻る途中にはザビエルハヤシというラーメン屋さんがありました。
いいなあこのセンス。こういうの好き。
再び大阪メトロに乗り南森町で下車。今日のホテル、プレミアホテルCABIN大阪。
2番出口のすぐ目の前で便利。

【ホテル宿泊記】プレミアホテル-CABIN-大阪★朝食ビュッフェは確かに「記憶に残る朝食」
JALカードの毎年初回搭乗時の2,000マイルをまだもらっていなかったので思いついて週末大阪へ行ってきました。朝食ビュッフェの美味しいホテルを検索して、地下鉄南森町駅の出口すぐのプレミアホテルCABIN大阪に宿泊しました。南森町駅...

ホテルに荷物を置いた後は大阪30数回目にして初めて通天閣へ向かいます。

このページを見るには、ログインまたは登録してください
Facebookで投稿や写真などをチェックできます。

~つづく~

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました