【Balkans2018-11】ブラショフから鉄道でブカレスト、そしてバスでブルガリアの首都ソフィアへ

ブラショフのスターバックス

すぐ隣は黒の教会

ルーマニア シティマグ

8月下旬から9月下旬までバルカン半島の国々を 旅しました。 1か国目はルーマニア。 ブカレストから旅をスタ...

カフェラテ 11.9RON = 約330円

ハートのラテ

次は音楽祭では無い時に来たい。

冬がいいなあ

隙間からリハーサルを

ブラショフのビール Ciucas

海外に行くとレシートを撮影するのも好き

ブランのスーパーマーケット

ブラショフ ⇔ ブラン

バスのチケット

運転手さんから購入

ルーマニアのチョコレート ROM

翌朝

ホテルを早朝チェックアウトしてバス停へ。

朝6:30にチェックアウトしたいとスタッフの方に伝えていましたが

待っていても来なかったのでカードキーはフロントに置いて

メッセージも書いて置いてきました。

宿泊費はBooking.com経由で決済されていたので大丈夫でした。

ブラショフ良かったなぁ。絶対また来る。

誰もいない街もいいなあ

ホテルの近くのバス停

もしバスが来なかったらUberでもいいなと思いました。

早朝でもUberは近くにたくさんいたので。

バスは時間通りに到着しブラショフ駅到着

駅の自販機

駅からの眺め

列車が来ました。

7:25ブラショフ発、ブカレスト行き

時間通りでした。

列車は通路にも立っている人がいて大混雑

自分の席があるコンパートメントにたどり着くまで一苦労

私の席に座っている方がいましたが「その席は私の予約した席です。」というと

すぐにどいてくれました。

2等なので8人掛け。狭い!!

しかも私の席は窓側。

キャリーバッグは廊下に置いたままです。

昔はコンパートメント苦手でしたが今は何とも

思わなくなりました。

ただの席。やりたいことをやればいいだけ。

初対面の乗客同士、和気藹々と会話なんてないし。

あの通路にあるバッグは私のです。

重いし狭いし置いたまま。

ブカレスト到着

鉄道の旅、楽しかった。

ブカレスト・ノルド駅からメトロへ乗り換えます。

メトロのチケット

ブルガリアのソフィアへバスで行くため

Autogara Militariの最寄り駅、Paciiへ

Pacii駅を出ると好みの建物★

National Institute for Aerospace Research Elie Carafoli

飛行機かっこいい

INCAS - National Institute for Aerospace Research "Elie Carafoli"

東ヨーロッパ的で好みのお店

Autogara Militari の売店

店員さんに言って欲しいものを取ってもらうタイプです。

ドリンクだけでもすごい商品の数で

おばあちゃんの店員さんが大忙しで大変そうでしたが

大きい声ではっきり言ったらちゃんと欲しいものが買えました!

リプトンのグリーンアイスティー、ミントライム

これ美味しくて何回も飲みました。

あと鉄道の駅でほとんどの人が買っているのではと思うくらい

皆さん買っていた7DAYSのミニクロワッサン

普通のチョコが人気のようですが私はホワイトチョコ派なので

spumante flavour filling

スプマンテはワイン

これ美味しい!

しばらくの間、持ち歩いていました。

ブルガリアのソフィアまではFLiXBUSで。

チケットは事前にWebで購入

このバスターミナルのオフィスでも買えるのかも(未確認)

FLiXBUSはプリントアウトの必要が無くスマホの画面表示でも

OKなのでとても便利。

ソフィアまでは7時間。

夜行バスも有りますが景色を見たいので昼の便

座席は前方に事前指定できる席もあるけれど

ほとんどは自由席。

ルーマニアとブルガリアの国境、多分 Pyce ルセ

国境ではまずルーマニアの国境で警備隊がバスに乗ってきて

全員のパスポートを顔とチェックしながら回収。

トイレに誰か隠れていないかもチェック

その後パスポートを返され、すぐブルガリアの国境で同様に

パスポート回収・返却。

バスの席に座っているだけでとても簡単。

パスポートは前の席からまわってきて自分のを取ったり、

長距離バスは運転手さんが2名体制なので1人の運転手さんが

配ってくれたり。

パスポートが戻ってきたときにスタンプが押されているか

確認をするのが楽しみでしたが私の今回の旅ではスタンプを押される率は

50%くらいでした。

出入国はICチップでの管理でしょうからスタンプなんて関係ない。

スタンプラリーでは無いので仕方ないですね。。

バスの旅、楽しい!!

すっかりはまりました。

途中の休憩時間

バスの旅でこの休憩時間が楽しみでした。

トイレは有料。ルーマニアレイもユーロも使えました。

お菓子や食べ物も色々売っています。

ここはブルガリア。ブルガリアの通貨持っていないけど何か買いたいと思ったら

ユーロも使えると言われました。

バラ製品 種類豊富

レトロでカワイイ

桃を2つ購入

驚くほど安かった記憶

バスの近くをブラブラ散策

森の中に来られて嬉しい。

桃を持ってバスへ戻ります。

こういう景色を見たいのです。

田舎大好き!!かわいい。

そろそろソフィアに近いかも

旧共産圏的な建物にテンションアップ

ブルガリア・ソフィアのSerdika Bus Station

(セルディカ・バスステーション)

少々遅れて18時30頃到着

バスターミナルからソフィアで泊まるホテルが見えています。

バス旅楽しかった。

~つづく~




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする