【2019高雄旅vol.2】台鉄でパワースポットの蓮池潭へ

無事台湾レシート宝くじの当選金をGETしたので、次は観光へ。

高雄は2回目だけれど前回は行かなかった蓮池潭へ向かいます。

「蓮池潭」は何と読むの?

勝手に「ハスイケタン」だと思っていたら「レンチタン」が正解。

「蓮池潭」は広いので行きかたは色々あるみたいだけど、

高雄駅から台鉄で左営駅まで行きそこから歩くことにしました。

今回は一卡通(iPASS)も悠遊カードも日本の自宅に忘れたので現金で切符購入。

台湾の鉄道はわかりやすい

左営駅、台湾の表記で左營(舊城)駅に到着

駅から歩いてGoogle mapを見ながら蓮池譚へ向かいます。

今回はWi-Fiルーターは借りずAmazonで買っておいたSIMカード。

何の問題もなく台湾でネットに接続でき日本で生活しているのと変わらない。

便利過ぎて旅の醍醐味がやや薄れるけれどまあいいわ。

11月だけれどブーゲンビリアが咲いているほど暑い。

木がすごい。

歩いて10分ほどで蓮池譚に到着。

サーフィンが出来る器具?面白そう。

南国!!晴れていて良かった。

ただ寝坊して日焼け止めも忘れたので紫外線がとても気になるけれど。

いいなぁ、のんびりムード

あっという間に龍虎等の後ろ側に。

青空に鮮やかなら色が映える。

虎カワイイ

龍から入って虎から出ると災い転じて吉になるとか、願い事が叶う、幸福がおとずれるなど

とにかく良いことが起こるパワースポットのようです。

では早速、龍の口から

中にも細かい装飾が。

龍を出てテラスからは蓮池が。
蓮の花が咲いているところも見てみたい。

塔は登れます。

虎のしっぽかわいいなぁ

龍虎塔、楽しかった。

龍虎塔の向かいは色々お店が。

この写真、台湾らしくて大好き!!

釈迦頭が売ってる!!買ってみればよかった。

次こそは。

せっかくなので池の周りを歩いて、新左営駅まで行くことに。

カメがいっぱい。。怖すぎる。

子供のころ家で弟が学校からカメをもらってきて飼ってたなと

ふと思い出しました。

亀は大きく育ち大きな水槽も無いので近くの池に父と逃がしに行きました。

それにしても暑い。28℃です。

この日本には無い感じの木が良い。

玄天上帝神像

歩いていると色々なものがあり楽しい蓮池譚

様々な鳥がいっぱい

ハイビスカス?南国だわ

蓮池譚、歩いてとても楽しかった。

台湾新幹線も通る新左営駅に到着しました。

~つづく~




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする