【台北】ホテル・ロイヤル・ニッコー・タイペイ(台北老爺大酒店)朝食ビュッフェ有り

3年振り海外は台湾・台北。2023年1月の宿泊です。
通常海外で日系のホテルには泊まらないのですが前日まで宿泊したホテルから近かったのと
もう1軒泊まろうと狙っていたホテルが急激に高くなりこちらに。
ロビーの新春の飾りが可愛い。


Expediaのゴールド会員だからかわからないですが、チェックインの際に「デラックスルームにアップグレードさせていただきました。」とにこやかに言われました。ありがとうございます。
日本語OKのスタッフも多いです。

10階の1015号室

部屋に入った瞬間広い!と嬉しくなりました。
シーツも真っ白で艶々タイプ。枕も沢山あり私好み。

台北の老舗ホテルと思っていましたがバスルームもピカピカ。

もちろんウォシュレット有り。バスタブも大きくて自宅のお風呂もこれぐらい広いのが良いなと
最近家探し中。

アメニティ豊富。綿棒、コットン、くし、カミソリ、シャワーキャップ、歯ブラシなど

タオルも気持ちよい。この機械はズボンプレッサー?ビジネスにも良さそうです。

ベッドからバスルームが見えますがもちろんスクリーンあり。
こういう窓際のソファ大好き。

気持ち良い肌触りのパジャマあり。今回台北で泊まったホテルすべて「こちらは備品です。購入を希望の方はフロントまで」と注意書きが書いてありました。そんなに持ち帰る人が多いのでしょうか。
セイフティボックスも大きい。

部屋の中にコンセントも豊富。無料貸し出しアイテムも豊富。洗濯ばさみとかDVDプレーヤーまであります。シューズドライヤーは部屋にありました。雨の多い台北には便利そう。

電気ケトル有、ミネラルウォーター、お茶。冷蔵庫は空。

シンプルで気持ち良いお部屋。台湾は窓が無いホテルのお部屋も多いけど私は外を見たい派。

テレビのチャンネルが豊富。日本のBS日テレまであります。
海外のホテルでNHKが観られるかどうかをホテルの基準としているレビューを見かけますが
私は海外でまで日本の番組は観たくないし一切観ないな。
アメリカのABCニュースやHBOを見られたのが嬉しい。台湾のローカルも面白い。

ロビー。向かいはコメダ珈琲店です。台北の中山エリアはまるで日本のよう。

前日チェックインはお昼頃でしたが荷物を預け外出していたら夜になってしまったので
翌朝お部屋からの眺め。ビルの屋上に緑が豊富。暖かい国は最高に良い。

Expediaで予約時に朝食は2名分で追加する形だったので朝食無しで予約し1名分を別途支払うことにしました。実際その方が金額が低かった。
朝食は2階のオールデイダイニング「ル・カフェ」で朝食ビュッフェをいただけます。

メニューはベーコン、ソーセージ、ビーンズ、麺料理を作ってもらえるコーナー、
オムレツコーナーもありました。

ベジタリアンコーナーも。

お肉大好きのためとろとろの豚肉を朝からいただきます。

麻婆豆腐、大根餅を揚げたもの、クロワッサン等

白いのは豆漿(トウジャン)豆乳。台湾は豆乳が美味しい。日本では苦手で飲めないけれど台湾の豆乳は大好き。ヨーグルトとパッションフルーツもいただきました。

席数も多くゆったりいただけました。

朝食後お部屋にもどり最後のパッキング。明るくて良い。

パイナップルケーキとお茶。
台湾に来るには大きいスーツケースが必要だと今回の旅で感じました。

ホテルの1階にあるベーカリーにもパイナップルケーキが売っていて非常に気になりました。
次回は絶対に食べたい。

中山エリアの五つ星ホテル | ホテル・ロイヤル・ニッコー・タイペイ(老爺大酒店) | オークラニッコーホテルマネジメント
ホテル・ロイヤル・ニッコー・タイペイは株式会社オークラ ニッコー ホテルマネジメントと業務提携を行い、台湾初の国際ブランドホテルとして運営を開始。MRT中山駅3番出口から徒歩3分という絶好のロケーションに位置し、2017年には全客室202室のリノベーションを完了しました。また2018年「ミシュランガイド」ホテル部門にて...
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました