【沖縄秋旅.2】うむくじ天ぷらとゆいレールから夕日鑑賞

ホテルにチェックインし美味しいPUZOのニューヨークチーズケーキ等を堪能してからまたしてもグルメを求めて外出。国際通りのシーサーもマスク着用中。
3月の3連休に来たときはもっと人がいたのに4連休なのにシャッターが降りテナント募集中のお店も目立ち経済の深刻さがわかります。

「がんばろう国際通り!」「ちばりよー沖縄!」のメッセージを見て本当に早く国際通りの賑わいが戻ってほしいなと思います。海外からの観光客が入ってこない限りは厳しいと思うので早く海外を行き来できるようになって欲しい。

沖縄らしい黄色い花

国際通りを歩いていたら台湾のタピオカミルクティーの KOI The(コイティー)発見!タピオカ以外にも小さい芋圓もトッピングに選べるので飲んでみたかったので嬉しい。

小芋圓はタロモチ。タロモチ烏龍ミルクティーを注文。かなり甘いからと店員さんに甘さ50%をお勧めされたので50%にしたのですがもっと甘いほうが好みなので次回は甘さ70%位にしよう。タロモチとタピオカのミックスもできるとのこと。私はタロモチ(芋圓)のみ。とにかく美味しかった。ああ台湾行きたい、芋圓最高に好き。

KOI The(コイティー)-台湾のお茶専門No.1タピオカドリンク専門店ブランド
台湾のKOI Thé(コイティー)が日本に上陸!台湾、韓国、シンガポールなどに500店舗展開!日本国内では沖縄、広島に店舗がございます。本場台湾タピオカミルクティーを日本でお楽しみください。

ホテル(ロコアナハ)からすぐのリウボウの地下食料品売り場で自宅用のお土産を購入。ナットちゃんという納豆はネーミングとパッケージに惹かれて。ジーマーミ豆腐は大好きなので。特に右のはま食品のジーマーミ豆腐は今まで食べた中で一番好み。また買いに行きます。
マーミヤかまぼこも美味しかった。

うむくじ天ぷらというものを初めて見つけどんな味か未知で購入。
これ絶品!紅芋ともち米のため美味しくないわけがない。モチモチして最高に美味しかった。これをまた買いに沖縄に行きたい。

うちなー天ぷら(いか)はネーミングに惹かれて。これも天ぷらの衣にほんのり味が付いていて美味しかった。

ホテルでデパ地下グルメとコイティーを堪能した後はゆいレールで首里城跡を見に。と言ってもゆいレールの儀保駅のホームからのみ。(右上の写真)
本当はあの空間に首里城が建っていたのかと思うと寂しい。

日本だけど日本ではないような不思議な感覚になる那覇。台湾かクアラルンプールに来たような錯覚に陥りました。ああどちらも早くまた行きたい。

夕日が綺麗な予感がするので逆方向にゆいレールを乗り直し那覇空港方面へ。

旅先で夕日に出会える率が本当に高いです。綺麗!!自衛隊の敷地に展示してある飛行機もかっこいい。

ゆいレールから見る夕日は本当に綺麗でした。旅に出て良かった。
那覇空港は夕日スポットではと思います。

せっかくなので那覇空港の展望デッキ的な場所へ(外では無くガラス越し)
夕日が沈んだ後のマジックアワー。これもまた綺麗。
離陸する飛行機のシルエットが最高に良い。

空港っていいなぁと変わりゆく空を眺めていました。

ゆいレールで再びホテルへ。ホテルの下のファミマで上間の沖縄天ぷらを購入。チキン、フィッシュ、イカを一つずつ。オリオンビールとさんぴん茶で美味しく幸せな夜を過ごしました。

~つづく~

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました