【ホテル宿泊記】ダイワロイネットホテル 那覇国際通り

ゆいレール「牧志駅」からペデストリアンデッキで直結の

ダイワロイネットホテル那覇国際通り

2020年3月20日の宿泊です。

ダイワロイネットホテル那覇国際通り【公式サイト】ゆいレール「牧志駅」直結
ダイワロイネットホテル那覇国際通りの公式サイト。国際通り沿い好立地!牧志駅直結。観光・旅行・出張は当宿泊予約サイトで。

牧志駅のすぐそばに国際通りもあり、立地がとても良いです。

ひとり旅ですがツインのお部屋。

値段がそれほど変わらないならゆったり過ごしたいので、

一人でもツイン派です。ダブルは狭いことが多いので。

シングルは滅多に選びません。

窓からの眺め。この網が撮影に不便です。

ベッドも寝心地良かったです。

枕は2つ以上あるほうが好きなので隣のベッドから持ってきました。

ドライヤーに電気ケトルなど。冷蔵庫は空です。

Androidタイプの充電ケーブルを忘れたのですが、

お部屋に備わっていました。ものすごく助かりました。

バスルーム。綺麗ですが普通です。

アメニティは持ち帰りタイプではなくスポーツジムタイプ。

朝食は1階のレストラン「野の葡萄」

朝6時半~7時は沖縄産の一度も冷凍していないマグロのお刺身が提供されるそう。

これは行かないと!

翌朝6時45分頃にレストランへ。

コロナウイルスも流行っているのでビュッフェ台の撮影は控えました。

消毒液が設置されていたので手を消毒してから取りました。

 

コロナウイルスの影響でビュッフェを中止しセットメニューのホテルも増えているようですが

好き嫌いが多いのと一口ずつたくさんの種類を食べたいのでビュッフェが良いのです。

セットメニューならホテルで食べないで外のカフェで食べたい派。

ビュッフェをやっていて良かった。

自分で茹でる沖縄そば。

ラフテーものせました。

早起きサービスの一度も冷凍していないという沖縄産のマグロのお刺身。

美味しかった。

グルクンの唐揚げにゴーヤチャンプル、ラフテー。

これがとにかく美味しかった!!

フレンチトーストのマンゴーソース添え。

もう一度食べたい。

第2弾は上半分はデザート、スイーツ、

下は沖縄料理を少しずつ。

海ぶどうとジーマーミ豆腐

もずく(左)とミミガー(右)

ソフトクリームはさっぱりタイプ

(脂肪分高めの濃厚タイプが好き。)

左下から時計回りに黒糖プリン、チーズケーキ、パインにパウンドケーキ

チョコレートファウンテンでチョコバナナ

お土産にサーターアンダギーもいただきました。

 

朝食ビュッフェに泡盛や沖縄のビールもありました。

休日の朝に最高です。

 

朝食も美味しいのですが、レストランの女性スタッフのお見送りの声に、Fall in Love してしまいました。

「良い、一日を~」の声が素晴らしく心地よくて。声のプロの方でしょうか?とホテルの方に聞けばよかった。

 

立地も良く朝食も美味しくまた泊まりたいホテルです。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました