【機内食】ANA(全日本空輸)上海・浦東 ⇒ 東京・羽田(2020年1月)

深夜1:45上海・浦東発 羽田空港行きの機内食

深夜でもちゃんとホットミールが出て嬉しい限り。

メインは鮭の麹焼きだったかな。味が薄くて塩か胡椒が欲しかった。

多分上海から乗る人には眠い時間なのでしょうが、ヨーロッパから帰ってくると

この時間は全く眠くなく目が冴えている時間。

上海の夜景を撮影するために歩き回った後だったのでとても美味しく感じました。

おつまみミックスは匂いと味が苦手なので(お煎餅苦手)、無難なプレッツェル等希望です。

機内販売のANAオリジナルシャツを着たシュタイフのテディベアがカワイイ

何か面白そうな映画無いかなと思ったらありました!

ドイツ映画 TRAUMFABRIK

舞台は1960年代のドイツ。東ドイツの映画スタジオで働くエキストラの青年と

フランス人ダンサーの恋のロマンス。

途中でベルリンの壁も出来るのですが悲惨な惨殺シーンなどは無く

本当にラブロマンス★

緊迫なのはこの橋のシーンくらい。

メインキャストのフランス人ダンサー ミロウ役の女優さんがとても可愛い。

Emilia Schüle エミリア・シューレ

ダンスシーンが美しくて巻き戻して何回か観てしまいました。

日本公開は未定のようですが日比谷シャンテあたりのミニシアターでやって欲しいな。