JAL「どこかにマイル」で長崎1人旅(1)~路線バスで軍艦島が見える高浜海水浴場へ

JALのどこかにマイル3回目!

国内旅行はあまりしないのだけどGWにカタール航空で

イタリアに行きそれなりにマイルが貯まったので

いつものように行きたい4ヶ所が出続けるまでやってから申し込み。

今回は札幌(新千歳)・高松・長崎・北九州の4つ。

2日後くらいに長崎に決定とメールが届きました。

6月の最終金曜日の羽田発長崎行きの最終便(19:15発)でしたが

その日の夕方、職場で時間がかかりそうなイベントがあることを知り

フレックスを使って15:00には退社、15:30過ぎ頃には羽田空港に着いてしまい

1本早い17:45発の便に替えてもらいました。

「どこかにマイル」は当日予約した便より早い便が空いていれば

変更可能です。

時間はたっぷりあるのでヴィドフランスへ

海外なら1時間のフライトでも機内食が出ますが

日本は出ませんので明太子ピザもいただきました。

その後、制限エリアに入りカードラウンジの「POWER LOUNGE」へ

詳細はこちら→

飛行機の離着陸が見られて良いラウンジでした。

夕暮れの富士山とANA機

iPhoneで撮影。カメラ持ってくればよかった。

富士山とこれから乗るJAL

窓側だしと思って早めに行ったのに、

私が予約した席には優先搭乗の親子が勝手に座っていました(怒)。

CAさんに言って移動してもらうように言いましたが

すでに大荷物を広げていて移動が大変そう。諦めて私は

空いていた通路側に座りました・・(涙)。

 

ちょうど外は夕暮れ時で夕日と雲で絶景。

今後は予約していた席に人が勝手に座っていたら

何が何でも移動してもらおうと心に誓いました。

とても苦痛な1時間50分のフライト後、長崎空港に到着。

荷物を受け取って静かなバスで市内へ。片道900円。

やっぱり静かなのが一番。

中央橋で下車

早速、路面電車!レトロです。

長崎は高校2年か3年の修学旅行以来。

長崎の夜は早いみたいで20時閉店が多いよう。

そんな中22時頃まで空いていたお店をトリップアドバイザーで

発見しホテルにチェックインする前にテイクアウト。

「長崎焼小籠包 チャイデリカ」

chaidelica

7~8分待って熱々をテイクアウト

ホテルはトリップアドバイザーで長崎市内のホテル1位だった

「ホテルフォルツァ長崎」※ホテルの詳細はこちら→

綺麗で機能的でちょっとデザイナーズで

台北の新驛旅店 – 復興北路店 Cityinn Hotel Plusに

似ているなと思いました。

ホテルフォルツァ長崎 公式サイト | 2014年9月15日開業、全室禁煙、全室にiPadを設置
あのホテルフォルツァが長崎に。2014年9月15日、思案橋や中華街にも近い浜町アーケ-ド、博多大丸長崎店跡地に建つ新複合施設「ハマクロス411」の4階にオープン。全館禁煙、全室にiPadを設置、くつろぎと眠りを追求するスマートホテル「ホテルフォルツァ長崎」どうぞご利用期待ください。

テイクアウトした焼小籠包をいただきます。

海老と豚のハーフ&ハーフ

海老の方が好みでした。豚は味が薄いし台湾で美味しい小籠包を

色々食べてしまった今となっては・・・。

食後はアーケード内のコンビニへ

ホテルのフロントの人に聞いたら一番近くて徒歩5分

意外と遠い。

夜の路面電車を撮影♪

翌朝。ホテルのお部屋からの眺望

美味しい朝食ビュッフェをいただき(→

ホテルの目の前の「観光通り」電停から路面電車に乗り

長崎駅へ

とにかく暑い長崎。日傘持って行って良かった。

まずはキレイな海と軍艦島を遠くからでも見たいと思い

Instagramで見つけた高浜海水浴場に行くことに。

路線バスを待ちます。

待ってる間に路面電車をついつい撮影。

そういえば、路面電車の1日乗車券(500円)をアプリで買いましたが

元は採れませんでした。一回120円。何かとバスの方が便利で。

★バスの検索はこちらから

時刻・運賃クイック検索 | 長崎バス

長崎駅前南口から高浜海水浴場前を検索。50分で着くようです。

豪華客船が停まっています。

いまどきの豪華客船はホテルかマンションのようなのですね。

バスの車窓から。バス旅大好きです。

進行方向右側に座りましたが次々と絶景!

海キレイ

地元の人はバスなんて乗らない車生活で

乗客は私一人だったらどうしようと思いましたが

50分乗車している間、8割くらいは席が埋まっていて心配不要でした。

「高浜海水浴場前」で下車。降りたのは私ひとり。

かなり遠くに軍艦島(端島)が見えます。

白い砂浜に綺麗なブルーの海

-

ほぼ人がいなくていいわ♪

軍艦島はかなり遠くに見えるけれど

ツアーに参加して上陸したほうが良いなと実感しました。

水が本当にキレイ!!

(本音はアドリア海のほうが100倍感動したし好きだけど^^;)

高浜アイランド、カフェもあるようです。

かなりコンパクトなビーチです。

長崎市内から50分かけて来ましたが

コンパクト過ぎて写真を撮るところも限られすることがなく

滞在時間20分ほどでバスで長崎市内に戻ることに。

ものすごくクリア

iPhoneのズームで軍艦島を。

これはやっぱり上陸しないと。

何が何でも11:55のバスを逃せないと思いつつ

きれいな海を最後まで堪能

(ビーチからバス停までは歩いて5分ほど。)

バスが早めに通過したら大変と思い10分前から待機

1時間に2本ほどはあるので意外と本数多いなと思いました。

バス停の周りはこんな感じ。山です。

自然たっぷり

バス来ました!

高浜海水浴場、夕日も素敵なようです。

ただ観光客が片道50分かけて行く価値があるかというと

正直なんとも言えず個人的には行かなくて良い気がします。

キレイはキレイなのですけどね・・。軍艦島が見えると言っても

非常に遠いです。軍艦島は船で上陸が一番。

帰りのバスは進行方向左側(海側)が満席で

絶景は撮れませんでしたが景色はキレイでした。

~つづく~

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました