【京都1泊2日ひとり旅.3】高台寺 ~ ねねの道 ~ 八坂神社

翌朝ホテルの朝食ビュッフェへ。
コロナでビュッフェ一時中止でプレートのホテルもあるようですが私はビュッフェが好き。ホテルもビュッフェを確実にやっているところを選びました。
少しずつ色々いただけて大満足。美味しかった。

三井ガーデンホテル京都駅前、便利で綺麗で美味しくて本当に良かった。
また泊まりたい。

【ホテル宿泊記】三井ガーデンホテル京都駅前・野菜たっぷりの“おばんざいビュッフェ”朝食付プラン
金曜夜に残業してたら先輩から「クオリティが高すぎてクライアントに出せない」とダメ出しされ心にダメージを受け、家に帰れば何かと話しかけられ夜は足音で落ち着かない。コロナだけど仕事はテレワーク出来ないし謎の緊急事態宣言のせいで飲食店は...

帰りは伊丹空港から飛行機なのでそれまで京都を観光したい。
ふと「砂紋(さもん)」を見たいと思い検索したら高台寺が良さそう。
京都駅前からバスで向かいます。
バス停には主な観光スポットが表示されていて本当に親切。
そして劇団四季のマンマ・ミーア上演中。福岡まで観に行きましたがまた観たい。京都でも観ようかと迷い中。

バス停 東山安井で下車。「悪縁を切り良縁を結ぶ祈願所」という迫力ある神社が。
悪縁か・・これと言って困っていることも無く、困っているのは海外に行けないことくらいかな。

歩いていたら素敵なレストラン、THE SODOH(ザ ソウドウ)
調べたら非常に素敵で美味しそうなイタリアンレストラン。いつか誰かと来たい。
横の小路も素敵。

【公式】ザ ソウドウ 東山京都|THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO
京都イタリアンなら、THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO(ザ ソウドウ 東山 京都)の公式ホームページ。栖鳳が愛した邸宅で、京都の新鮮な食材をふんだんに使用したイタリアンを。

高台寺入り口

昨日の夜行った二年坂も再び(右の写真)

ただ砂紋を見たいというだけで下調べもせず行ったため、間違ったお寺に入ってしまいました。
入り口でお線香を渡され願い事が在ったら「願いの玉」で願うように言われ霊山観音(りょうぜんかんのん)というパンフレットをもらいようやく間違いに気づきました^^;

願いの玉:京都東山 霊山観音(りょうぜんかんのん)
京都東山,霊山観音,りょうぜんかんのん,納骨,納骨堂,納骨壇,先祖供養,水子供養,永代供養,祈願,祈祷,縁結び,良縁,願い,坐禅,座禅,写経

梅が綺麗

そして今度こそ高台寺へ。秀吉とねねの寺とのこと。
わびさびも神社もお寺も日本史も全然詳しくありませんがとても素敵な日本庭園。

ホーム - 高台寺
豊臣秀吉と北政所ねねの寺、京都東山高台寺のホームページです。春は波心庭のしだれ桜、秋は紅葉がきれいです。

庭園が本当に広くて歩いていて楽しい。

アップダウンもあり京都観光はウォーキングにも良いなと思いました。

初めて一人で京都に来て、京都の良さが分かった気がします。一気に大好きに。

ただ私が行った2021年2月28日は砂紋が無く準備中のようで大ショック笑。砂紋はいつでもあるわけでは無いと学びました。

実は来る前にインスタグラムでこんな感じのカラフルな砂紋を見て「これを見たい!」と思って来たので結構ショックで。。

砂紋はいつでもあるわけではないということをTwitterでツイートしたら高台寺の方から丁寧なコメントをいただきました。ありがとうございます。

2021年春の特別拝観は3月12日からとのこと。
枝垂桜と砂紋をぜひ見てみたい。

一人旅なんて寂しいという人もいますが私は1人でブラブラ歩いている時が至福の時。
普段の仕事や自宅で人に合わせて人に気を遣って、休みの日は1人でマイペースにブラブラしたいのです。
京都は見る場所も多くて一人旅に良いなと思いました。

どうもこの風景が好きみたいで帰りにも撮影。

二年坂も手前の方だけ散策。着物着て観光しているカップル素敵でした。
パークハイアットもいつか泊まってみたい。

ねねの道の石堀小路。素敵だなあと思いながら写真を撮りました。

京だんご藤菜美 さん。
帰って調べたらかなり美味しそうでまた行かなくちゃ。桜も見たいし。

藤菜美|古都・京都で愛される伝統のだんご
京都で古くから親しまれてきた「みたらしだんご」や「わらびもち」。素材を厳選し、良い味へと導く製法を探求。出来たて、作りたてにこだわり、一番良い状態でご提供。一品一品、まごころを込めて丁寧に作り上げています。和みのひとときを京だんご「藤菜美」がお届けします。

本当にどこも素敵。

素敵な洋館は長楽館
ここもいつか誰かと行きたい。旅は一人旅好きですが素敵な場所は誰かと行きたい。

長楽館
公式サイト

円山公園

八坂神社

八坂神社
八坂神社 京都市東山区 祇園さんとも呼ばれています。由緒や年中行事、祇園祭について紹介。

御神水 苔がすごい

赤い本殿が綺麗

コロナ対策のためか参拝の際の鈴・鈴緒は手でかざすと鈴の音がなるセンサー式。

おみくじは吉でした。

昨日も来た西楼門から外へ。

外に出ると大行列のお店があり気になる。
京の米料亭 八代目儀兵衛 さん。確かに美味しそうなメニュー。

京都 祇園 米料亭
ランチメニューのご紹介です。行列の絶えない人気店としてテレビ・メディアで話題沸騰の米料亭は、京都の老舗米屋が提供する土鍋釜で炊きたての銀シャリご飯は、ランチ・一人旅・デートや、夜はおもてなしの場として会食にもオススメです。

四条通に好みの社会主義建築的な建物を発見し撮影。

昨日の夜も来た花見小路。やっぱりいつか本物の舞妓さんを自分の目で見たい。

バスで京都駅に戻り辻利で抹茶ソフト。
桜餅と白玉と抹茶と苺。久々の抹茶ソフトは濃厚で美味しかった。

伊勢丹でお土産を色々購入しバスで伊丹空港へ向かいます。

~つづく~

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました