【京都1泊2日ひとり旅.2】舞妓さんを見たい!古都の夜景とスタバ京都二寧坂ヤサカ茶屋店

ホテルにチェックインし「舞妓さんを見てみたい。それなら祇園に行けばいい?」と
短絡的に考え祇園への行き方を検索。
ホテルから七条駅まで歩きそこから地下鉄で祇園四条まで行けばよいみたい。
早速歩くと素敵な建物が。京都は日本家屋だけでなく昔からの素敵な洋風の建物も多いことに初めて気づきました。もっと街歩きして素敵な建物を探したい。

今までの京都は2人旅か修学旅行だったので自分のペースで見ることがありませんでした。そのためか京都にあまり思い入れが無くどちらかというと苦手な街でした。
それが今回初めて一人で歩き回り大好きな街に。

京都は都会のイメージだったけれど山もすぐそばで川も有り。
すごく良い。

スマホに夢中で1駅乗り過ごしましたが1駅戻って祇園四条で下車。

ここにも素敵な建物が。何となく怖いうさぎと右は八坂神社。
お店はたくさんあるけれどテナント募集の張り紙や休業も多くまだ明るいのに営業中のお店がほぼ無い。。よーじやまで休業中。
早く海外からの観光客が日本に入国できるようになって欲しい。そして私は海外に行きたい。

勝手に「舞妓さんがいるのでは。」と思った花見小路通り。
色々散策しましたが1人も出会えませんでした。。

せっかく来たし写真で良く見る京都らしい五重の塔と古民家が並ぶ風景を見たいと歩き回っているうちにマジックアワーに。
八坂の塔 (法観寺)も重厚でこの辺りの雰囲気はとても好き。
着物を着て観光している女の子もたくさんいて京都は楽しい。

暗くなって更に良い雰囲気に。ミラーレスのカメラ持ってくれば良かったな。

とうとう見たかった景色に出会えました。
お店は閉まっていて人も少ないけれどこの景色を見たかったので感激。
京都は素晴らしい。

そして二寧坂(二年坂)。確かこの辺りにリージョナルランドマークストアのスタバがあるはずと思ったのだけど見つからない。Google mapも見ながらなのに。
(実は左手すぐのところなのですが。)

パークハイアットの方まで行ったり同じ場所を何度も。
ウィンドウにネコがいっぱいの「猫まっしぐら」気になる。

それにしても素敵な通りだけどスタバが見つからない。
もしかしてコロナで閉店?いやそんなことないはずと思いうろうろ。

そしてとうとう発見。青い丸印がスタバのサイレンマーク。
全然気づかなかった。

Starbucks Coffee 京都二寧坂ヤサカ茶屋店
築100年を超える日本家屋を利用したスターバックスとのこと。
全く気付かなかったけど素敵すぎる。

レジカウンターとバーカウンターが離れていて面白い。
コロナの影響で1階の客席は使用できず2階のみ。
まだこの時18時43分。二年坂の周囲のお店はすでに閉店または休業で軒並み営業していないけれどスタバだけは営業中。営業してくれて本当に嬉しい。ありがとうございます。
2階に上がると和室は大人気だったので私は普通のテーブル席に。

2階に和室は3か所。1か所は大人気で写真が撮れず人がいない2ケ所を。
ここがスタバなんて不思議。

2階から二年坂を眺める。何度も前を通った3つの傘も見えます。

大正時代か何かにタイムスリップしたような眺め。

演出がとにかく可愛い。
今まで行ったリージョナルランドマークストアの中で一番好き。
コロナのため20時閉店。少し前にお店を出ました。素敵な時間を過ごせて幸せでした。

京都二寧坂ヤサカ茶屋店|スターバックス コーヒー ジャパン
木々に囲まれた緑豊かなロケーションで天井には天竜材を使用した、自然を感じる空間

では京都駅に戻ろうと思いましたがバス停までは歩いて約10分。
人の少ない古都を歩くのは楽しい。

同じような写真が何枚も。それでも素敵なので全部掲載。
この空間にいられて幸せでした。

八坂の塔と満月と八坂の塔を撮る人。

バスで京都駅へ。京都タワーはピンクでした。
そして京都もこの時飲食店は20時までのようですでにすべて閉店済。

夕食には新横浜駅で買って新幹線で食べようと思った崎陽軒の横濱チャーハン弁当
、デザートにはマールブランシュで買って冷蔵庫で冷やしておいたモンブランとチーズケーキをいただきました。
そしてお部屋でのんびりお風呂に入ったりスマホでゲームしたり。
こういう時間が私には至福の時。ふかふかのベッドで眠りにつきました。

~つづく~

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました