【ポーランド一人旅Vol.19】トランジットでフランクフルト空港を楽しむ

ポーランド・クラクフからドイツのフランクフルトに14:10頃到着。

次の上海行の飛行機は17時10分発。

約3時間あるのでフランクフルト空港内で楽しみます。

フランクフルトの街へも電車で近いので充分行けますが、何度か行っているので

今回は空港内で。

フランクフルトの空港内はお店もたくさんあるし空港に隣接した施設にスーパーマーケットもあり充分に楽しいです。

海外のお菓子を見るのが楽しい。

ドイツと言えばのHARIBO色々

写真一番右のグミベアの缶、もう少し可愛ければ良いのに。

ゴーストバスターズのplaymobilもカワイイ。

playmobilもドイツの企業。

Willkommen im PLAYMOBIL®-Online Shop: Ob Ritterburg, Feuerwehr oder Adventskalender hier werden Kinderträume wahr! Jetzt entdecken!

そういえば以前マルタ島でプレイモービルの工場見学に行きました。

午後からは予約していたプレイモービルの工場見学へ。 プレイモービルはドイツに度々行っていたので コレクターというわけでは...

フランクフルト空港のタイムテーブルはパタパタ音がして変わるもの

これ好き!

I am digital の表示がまた良い

空港大好き

フランクフルト空港といえば、WorldShopは外せません。

大学生の頃からルフトハンザ大好きなもので。

2店舗あります。ここで以前ルフトハンザモデルのリモワを買いました。

今も一緒に旅しています。

ルフトハンザモデル、たくさんあります。

そういえばRIMOWAのロゴが変わってしまって昔の方が好きだったな。

シュタイフのテディベアやマグカップのグッズなども。

電子タグタイプのリモワもいいな。

ああカワイイ!!

今持っているのよりも、もう1サイズ大きいものを買いたいので次の冬に来た時にでも。

スタバもチェック

Starbucks Coffee Frankfurt / Germany 2019年5月 ポーランドのクラクフから上海へのトラ...

この屋根のデザインがとても好き。

旧共産圏の建物、Socialist Modernismが好きなもので。

制限エリア外にあるプライオリティパスで入れる、LuxxLoungeへ

いつも混んでいますが、ここのフードなかなか好きです。

ソーセージがまた熱々で美味しいのです!

ビールやプレッツェル、ポテトサラダとともに。

美味しかった。

ソーセージが美味しくておかわり。

制限エリアに戻りお店をちらっと見たら、

搭乗ゲートへ

今回もA380で上海経由で帰ります。

A380は2階建てなので乗客も多く搭乗にとても時間がかかります。

機外にカメラが3か所あって地上、機体の上、前方と見られるので楽しい

メニューも配られました。

機内食も楽しみ

機外のカメラの映像、飽きません

海外ドラマ Absentiaがある!

スナックとドリンクが配られ、

機内食ディナー

ものすごく面白いドイツのドラマを発見しました。

Ku’damm 59

Ku'damm 59 erzählt die Geschichte von Caterina Schöllack und ihren Töchtern Monika, Helga und Eva.

1950年代のベルリンを舞台にしたメロドラマ。面白いしベルリン好きなのでたまりません。

朝食。少量だけど美味しかった。

朝9時半頃、上海・浦東空港に着陸

入国審査や荷物を預けたりで10時45分。

次の羽田行きの飛行機まで12時間以上あるので上海の街を楽しみます。

~つづく~




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする