BERLIN 2015秋(17)ベルリン・テンペルホーフ空港が公園に

カリーヴルストを堪能して歩いたら

次の目的地ベルリン・テンペルホーフ空港跡地へ。

Platz der Luftbrücke のサイン

大きな白いモニュメント発見

あれはベルリン大空輸作戦の記念碑とのこと。

そしてこの広場がPlatz der Luftbrücke(空の架け橋広場)

1948年ソビエト連邦は西ベルリンへの鉄道・道路を封鎖。

封鎖されたことにより西ベルリンへは物資が流れなくなってしまった。

そのためアメリカ、イギリスをはじめとする西側諸国は

西ベルリンへの物資空輸作戦を

このテンペルホーフ空港を使っておこないました。

→ベルリン封鎖についてはWikiにも詳しく載っています。

ベルリン封鎖 - Wikipedia

そしてDDR大好きなので見てみたかった

テンペルホーフ空港の建物

建物は自由に入れませんが、滑走路は公園になっていて

自由に入れますが入口が限られています。

鷲のモニュメント

なんかワクワクする♪

テンペルホーフ空港の建物はナチス政権下で

ヒトラーが建築家エルンスト・ザーゲビールに

デザインさせたものだそう。

昔の写真が飾ってありました。

巨大!

昔空港として使われていた時に来たかった。

2008年10月31日閉鎖

大きくてカメラに収まらない

ところどころにあるこの鷲(ワシですよね?

鳥に詳しくないのでワシとタカの違いがわからない・・・)

のモニュメントが良い!!

MAGIC BAR

レトロで良い。

ZENTRAL FLUGHAFEN

自由には入れないけれど取り壊されずに残してくれて

本当に大感謝です。

中は見学ツアーで見られますしイベントでも使われているよう。

TEMPELHOFER FELDの入り口を探しに行きます。

ツアーの入り口。

15ユーロで見られますがこの時お金が無く(涙)

次回は絶対に参加します。

見学ツアーは公式サイトからも予約出来ます。(英語あり)

Flughafen Tempelhof: Startseite

入り口まで本当に遠い。

バスやU-bahnに一駅乗っても良いかと思います。

3つあるうちの入り口の一つに到着

入り口を入ると

広い!!!!

端が見えません。

住宅街にあるから拡張できないからということで

閉鎖されたようですが充分広い。

ターミナルも遠い。

フェンスで入れませんが近くまで見に行こう。

平日なので人はあまりいませんが、休日はもっと人が多いのだろうなあ。

この広大な空港跡地を公園にして市民が自由に過ごせるって

ベルリンはやっぱり素晴らしい。

フェンスからズームアップ。飛行機があります。

ひとり興奮してあちこち写真を撮りまくり

空港も好きだし滑走路を自由に歩けるなんてと感激

ベンチもあっていいわ

滑走路として使われていたときの名残もあって更に感激

次こそターミナルの見学に参加します。

サイクリングしてる人、ヨガ、ジョギング、散歩など

みなさん自由気ままでこの雰囲気大好きです。

遠くに飛行機が見えるので草むらをかき分け行ってみます。

もしかして墜落機を展示?と思ったのですが

違いました。

AIPORT FIRESERVICE PRACTICE AIRCRAFT

訓練機だけれども飛行機に興奮

さらに進みます。

草むらと土でここが空港だと忘れそう。

大きな木もあり

Working Dog Kennel

また滑走路に戻り

STADTACKER = 都市農地

ひまわりカワイイ

あの木の陰にまた飛行機発見!

この丸みを帯びた飛行機の機首に私はどうも惹かれるよう。

壊れてしまっていますが・・・

飛行機やっぱり大好きです。

ちょっと見学するつもりがあちこち楽しくて

長居してしまいました。

自転車で走り回りたい。

反対側の出口からでましたが、こちらがメインエントランスでした。

ベルリン空輸について

駅に向かいます。素敵な建物

またまた遠い笑

(※注 バスもタクシーもあります。スリに遭いお金が無かったので歩きました。)

1926年にはテンペルホーフ空港はパリ、ロンドンを超える

ヨーロッパ最大の空港だったとのこと。

いやそれにしてもすごい。

ああ中を見学したかった。

また来ます。

U-bahnのPlatz der Luftbrücke駅から中央駅へ。

まだお昼だけどホテルに一度戻ります。

緊急再発行のクレジットカード届いていますように・・

ホテルに戻りフロントの方に「私宛に宅急便届いていないですか?」と

聞いたら

「パスポートよね!部屋に置いておいたわよ。」とのこと。

パスポートでは無いけどまあいいわ。

部屋のベッドに置いてありました!!

フランクフルトから発送された緊急再発行のマスターカード。

フロントの人によると朝早く配達されたとのこと。

緊急再発行のMasterCard

有効期限は1カ月後、PINコード(暗証番号)では買い物できません。

 

土曜日の夜にマスターカードに電話で依頼して、

月曜朝には緊急再発行のクレジットカード到着。

素早い対応に大感謝です。

 

もう一時はどうなることか・・

持つべきものはゴールドカードだとこの時実感しました。

これでランチを食べに行けます。

~つづく~

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました