BERLIN 2015秋(7)ベルナウアー通り ベルリンの壁記念館(Gedenkstätte Berliner Mauer)

ドイツ語ではGedenkstätte Berliner Mauer

英語ではBerlin Mauer Memorial

ベルナウアー通りにはベルリンの壁が残されており、

当時の様子も展示されて充実しています。

ビジターセンターもNordbahnhofの目の前に。

信号はアンペルマン。

アンペルマン大好きですがショップが日本に出来るとは

夢にも思いませんでした。ベルリンにあるからこそ

良いのだと思いますが。

ベルリンの壁が見えます。

ここも来るたびに変化していった場所。

壁があった場所に何本もの鉄の棒。

当時の様子が色々目に浮かびます。

NORDBAHNHOF

この駅の構内も古くて素敵です。

ベルリンの壁があった時代の立体的な地図でしょうか

1974年当時のベルナウアー通りの写真。

こういうの大好きで一人興奮

当時の様子がわかる展示もたくさん。

もうここ本当に素晴らしい場所。

ベルリンの壁!!大好きです。

この遺跡のように囲われているのは

当時ここに建っていたアパートの跡なのだそう。

ここにも残っています。

ベルリンに1年くらい滞在してベルリンを知り尽くしたい!!

この夢叶えるにはどうしたら良いのだろう?

本当に叶えたい。

壁を乗り越えようとしている2人

ベルリンの壁を乗り越えようとして射殺され亡くなった方たちの写真

不謹慎かもですが東ベルリンを題材にした映画大好きです。

こういう展示をすべて無料で見られるって本当にすごい。

ここなんて、結構当時のままなのではと思います。

少し先に進むと

この建物の展望台からベルリンの壁があった当時の監視塔や緩衝地帯の

様子を見られます。

Bernauer Straßeの歴史をもっと知りたい。

監視塔がチラッと見える!!

前にも来たことあるけど今回も建物の中へ(無料です)

Berlin Wall Memorial
The Berlin Wall Memorial is the central memorial site of German division.

ここも無料なのに展示が充実。

当日の音声なども聞けます。

展望台へ

限られたスペースだけれど当時が再現されています。

福音教会も見えます。

展望台から降りて再び散策

破壊された教会の鐘のような・・

和解の礼拝堂
Kapelle der Versöhnung

監視の邪魔になるからとの理由で破壊され、今は再建された教会です。

以下リンク先の公式サイトに日本語で詳しい説明があります。

Evangelische Versöhnungsgemeinde/Kapelle der Versöhnung

内部

昔のものが残っていると嬉しい

こういう彫刻は心が痛みます。

展示が豊富で歩いているだけで楽しい

「自由への跳躍  Jump to Freedom 」

東ドイツの国境警備隊員コンラート・シューマンが

鉄条網を飛び越え西ドイツ側へジャンプした瞬間の写真。

これすごいと思います。

近くの建物にはオブジェも

西側へ逃げるために掘られたトンネル

ベルリンの街中にある昔の写真や説明をじっくり時間を気にせず

見たいです。

~つづく~

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました