【機内食】ルフトハンザドイツ航空( Lusthansa )ポーランド・クラクフ ⇒ ドイツ・フランクフルト(2019年5月)

ポーランドのクラクフからドイツ・フランクフルトへ1時間35分ほどのフライト。

サンドウィッチはパストラミかチーズの選択。

私はチーズサンドウィッチに。

黒パンと合っていて濃厚なチーズがとても美味しかった。

ルフトハンザの軽食がとても好き。朝食時間帯のクロワッサンやヨーグルトもまた食べたい。

私、ルフトハンザが航空会社の中で一番好きなのです。

大学生の時にベルリンへ語学留学へ行く際に乗ったのがルフトハンザ。

それ以来このロゴと言いカラーと言い全部大好きです。

久々に乗れると思うとワクワク

機材はA321

World Shop も大好き

昔からいいなと思っているこれ!

自宅に欲しい。

機内で実際に使われている物かと思うと素敵で。

RIMOWA のルフトハンザモデルも大好き

ドイツでも高額ですが一生使えるし旅に出るのが楽しみになると思えばいいなと思いつつ重さが気になる。

やっぱりこちらかな

マットタイプのブラックを持っていますがもう一つサイズが大きいものを欲しいなと思っています。

ポリカーボネイトはお手頃価格

いつかフランクフルトのWorld Shopで買おう。

機内から

CAさんのユニフォームのデザインも好き。イエローのスカーフがいいな。

コーヒーとZucker(砂糖)とKaffesahne(コーヒーミルク)

そろそろフランクフルトです。

ルフトハンザにもっと乗りたい★




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする