【Balkans2018-79】ガラタ橋を歩いて往復・イスタンブールの夕景夜景

サバサンドとトルコのスイーツのあとは

新市街に見えるガラタ塔に上りたいなと思い歩いて行くことに。

たまに旧市街を振り返る

船も多くて活気があっていいなあ

ガラタ橋の途中から海のそばまで降りてみる

モスクのシルエットがキレイ

新市街に到着

イスタンブールも坂が多い

だから眺めが良いのだけど

ガラタ塔へ

カラフルな階段

センス良く写真を撮れる人は

この場所でオシャレな写真を撮れるんだろうなぁ

絵も売っています

イスタンブールも散策が楽しい

バルカン半島で良く見てきた上の階がせり出ている

伝統的家屋

ガラタ塔!!

カフェやレストランも多くて楽しいエリア

カワイイワンピース

とても似合いそうな友人がいます。

せっかくガラタ塔に来たのだけれど

最後尾がわからないほどの行列

うーん・・・サンセットを見たかったのだけれど

諦めます。

ネット上の口コミでは1時間強待てば上れるそうですが。

ガラタ塔上りたかったなぁ

まあ仕方ない

待っている間に夕陽が沈んでしまうかもしれないし。

ガラタ橋のほうへもどります。

古い感じが良い

伝統がありそうな建物

ガラタ橋に戻ってきました

ワンちゃんがのんびり寝ている街っていいなと思います。

カラキョイのフェリーターミナルの方から

ムール貝のピラフが売ってる!

これもイスタンブールで食べたかったものの一つ。

Midye Dolma (ミディ・ドルマ)

大きさで値段が違いました。

せっかくなので大きいほうを。

レモンもかけていただきました。

スパイシーで美味しい。

シミットも

空が綺麗

ここでも釣り

いいなぁこういう暮らし

これも美味しそう

イスタンブールも楽しい

旧市街の方へもどります。

ガラタ橋もまだ釣り人がたくさん

レンタルの竿、餌など

スレイマニエ・ジャーミィが素敵にライトアップされています。

海っていいなぁ

ライトアップされどんどん美しく

ズームアップ

ガラタ橋を往復して疲れたのでスルタンアフメットまでトラムで。

わずか数分ですっかり真っ暗に

トルコは美味しそうなお店ばかり

美味しそう

パプリカの料理をよく見かける

夜もトウモロコシの屋台が大盛況

夜のスルタンアフメット・ジャーミィ(ブルーモスク)

噴水とアヤソフィア

ブルーモスクのVisiting Hours

朝8:30から

アヤソフィア

ドリンクとチップスを買ってホテルへ

CHiPSYはイスタンブールにはないのでLay’sのチーズ

~つづく~




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする