【Balkans2018-75】The Millenium Tower から Zemunの街を一望

ドナウ川のたくさんの白鳥を見た後は

カワイイ家が並ぶ道路を通って、

The Millenium Towerへ向かいます。

別名、Gardoš Tower

旧市街だなという雰囲気でテンションアップ

石畳がますます良い感じ

マンホールのデザインも素敵

クリームイエローのカワイイ教会

Saint Demetrius

Zemun Cemetery

お墓です。

そういえばサラエボは本当にお墓が多かった。

すぐ近くに目的地のThe Millenium Tower

お城みたい

1896年に建てられたそう

カワイイ

前面から

入場料を払って展望台にのぼります。

そんなに高くないのであっという間。

茶色い屋根がかわいい

ゼムンの街とドナウ川

絶景で大感動!というわけではないけれど

眺めが良いです。

サンセットが素晴らしいらしい。

遠くに高いビル

先ほど通ってきた道

iPhoneで撮るとまた違う色合い

そしてここ、冬の雪が積もったところが良いのではと思った。

ブロンドの女の子たちは韓国人

サラエボでは全然アジア人を見なかったのに

ベオグラードに来たら一気にアジア人をたくさん見るように。

ここでも中国から一人旅の男の子に写真を頼まれ撮ってあげました。

ゼムンの街を一望してもどります。

トラバント!!

大好きです。

街の中心部に

Hram Svetog Oca Nikolaja

広場でマーケット開催中

こういう風に販売されているとついつい買いたくなってしまう。

カフェやレストランもたくさん。

ヨーロッパの旧市街の広場、大好きです。

ケーキも美味しそう

ここで休憩したかったのだけど混んでいて

ピザも美味しそうだけど

1ピース110ディナール(約110円)

美味しそうだけれど暑くてアイスの方が食べたい

バス停の前に3足100ディナール(約100円)の靴下やさん

せっかく洗って干した靴下をサラエボのホテルに忘れてきたので購入。

3足100円でも日本に帰国してからも度々ジムやジョギングで使っていますが

何の問題もありません。

帰りも何となく83番のバスでベオグラードへ

ドナウ川を渡って

旧ベオグラード中央駅前に到着しました。

~つづく~




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする