【Balkans2018-55】Kotor(コトル)城壁トップからの絶景

気温ほぼ30℃で暑く苦しく、尚且つ普段最大の運動は通勤の私。

何とかコトル城壁を登り頂上のサンジョバンニ要塞へ到着しました。

絶景!!

山、コトル湾、旧市街の茶色い屋根の調和が素晴らしいです。

海と旧市街の調和と言えばポルトガル・ナザレも素敵だったな。

旧市街がとても下

登って本当に良かった。

廃墟な感じの要塞ですが、頂上も色々楽しめます。

そしてこの頂上から先も更に本格的なトレッキングが楽しめるとか。

入れます。

屋根が無いけれどバックには山の頂上

すごい迫力

ここ苦労は半端ないけれど行って良かった場所ナンバーワンです。

(今のところ)

確かにまだまだ登れそう

ビキニで飛び込む写真を撮っているカップル

かっこいい!

廃墟も楽しめます。

この要塞と城壁は9世紀に造られたのでしたっけ。

今は21世紀(2001年~2100年)。すごい。

窓にピッタリはまる2人

廃墟からの眺め

ビキニでスタイルの良い女の子

この椅子が大人気

窓からのぞくと

雄大な山

良く見ると岩と色が一体化しているけれど

教会がある

St. George Church のようです。

良く見ると家もある

見ていたらトレッキングしたくなりました。

そろそろ戻ろうかな

日陰にいるドリンクやさん

ここまで持ってくるの大変だろうなと思いました。

もちろん旧市街に売っているのよりだいぶ高いです。

こういうの絶対買いたくないという人も多いのだろうけれど

何より暑くて1リットル持って登ったけれど全然足りず、

私もあのおじさんから買いました。

売っていてくれて本当にありがとう!!と思いました。

最後に眺めを目に焼き付けて

自然はすごい

コトル湾をもう一度

要塞をあとにします。

降りるのも大変そう。

一人旅なので安全第一です。

骨折なんてしたら大変。

それに無事に帰国して10月からは新しい会社で仕事しないと(涙)

絶景

ミニチュアのようでかわいい旧市街

それではこのような道を下ります。

観光地だけれど舗装なんてされていません。

登るなら歩きやすい靴かサンダル必須です。

ケーブルカー等はありません。(2018年9月現在)

下りの方がだいぶ楽

かわいい教会

この長い木を見てエビフライが食べたくなりました。

山にはまだ日が当たっていますが

旧市街とコトル湾は陰になってきました。

午前中も湾は日影との情報なので、

季節にもよりますが、11時頃~15時頃に登るのが良いのかも。

でも夜景も見てみたい。

下るのは結構あっという間。

上を見上げると良く登ったなと思います。

旧市街に到着

歴史がありそうな門

ここからまっすぐ行くと城壁への入り口があります。

KOTOR FORTRESS

~つづく~




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする