【Balkans2018-54】暑く苦しくまるで修行 コトルの城壁、サンジョバンニ要塞へ

ネコかわいい。

パスタランチのあとは

城壁を登ります。

コトルの城壁へはJuliana DeverさんのInstagramを観てから

いつか絶対行こうと思っていました。→

城壁を登る入口は旧市街に何ヵ所かあるようで

ちょうど目についたところへ

矢印に沿って歩き

まだ入り口にもたどり着いていないのに

この階段を見てすでに挫折気味

城壁の入場料は8ユーロでした。

(2018年9月現在)

この入口を通らず、外から登れば入場料不要のルートも

あるようですね。

遭難しても困るし私は有料で構いません。

2018年9月14日(土)14:30登頂スタート!

気温は28℃

ちなみに私、登山なんてしたことありません!

富士山も登りたいと全く思わないし、

今までに登った一番高い山はケーブルカーで高尾山かも。

(中学生の頃に。)

あとは台北で飛行機を見たくて剣潭山に2回登りました。

仕事は事務職で外出もありません。

運動はたまにホットヨガとジムでマシン。

週末は家に引きこもり旅の妄想と海外ドラマ鑑賞が何よりの楽しみ。

学生の頃の部活は帰宅部です。

通勤はバスと東京メトロ。

そんな非アクティブな私の登頂の思い出です。

アパートのオーナーに「2時間ぐらいで行って帰ってこれるよ」と

言われましたが14:30スタート、下に戻ってきたのは18:10。

往復3時間40分かかりました。

ちらりと見えるコトル湾と旧市街の屋根がかわいい。

入口からもうすでに挫折気味。

階段、坂、舗装されていない道・・

こんな道ばかり。まだ入り口です。

「死ぬ。」「苦しい。」「無理。」「暑い。」

この4つの単語を順番にリピートしながら

1人で登っていました。

この日のコトルの気温はほぼ30℃。

当然暑いです。

少しずつでも登っているので景色が変わります。

苦しくて死ぬと思いながら登っていたのに

今この写真を見ていると不思議ともう一度行きたいのです!

階段も少しありますがほぼ石が多い道

これ登るの?!・・・

絶句しながらも一歩ずつ前へ

階段もありますが私は砂利道を登るほうが楽でした。

たまに振り返る。

ケーブルカーやリフトはありませんので、

足腰が丈夫な元気なうちに行ったほうが良い場所です。

そうは言っても私より30歳は年上のシニアの方々も

元気にものすごいスピードで登っていました。

私みたいに死にそうですぐに休憩している人は

なぜか他に見かけませんでした。

そのためなのか写真に人がほとんどいないのです。

本当は登る人も降りる人もたくさんいたのに。

みなさんすごいスピードで。

トレーニング中の人は走っていましたし。

この木、長いなあ

私みたいに一人で登っている人もたくさんいました。

途中の教会に到着。

頂上はまだまだ先

だんだん良く見る絶景の写真に近づいてきた気がする。

私の人生、何事も中途半端。

仕事もいまいち(騙されて左遷→退職。)

プライベートもイマイチ。

だからこそ「城壁ぐらい登らないと」と思いながら

登っていました。

この通り、気軽に来るところでは無いと思うのですが

皆さん気軽に軽々と登って降りて行きます。

ヨーロピアンは体力があるのでしょうか。

素敵!

あのカワイイ教会、Our Lady of Health が

とても励みになりました。

上半身裸になる気持ち、とてもわかります。

ところどころにミネラルウォーターやジュースなど

ドリンクは売っています。

500mlのミネラルウォーターを2本持ってきたのに

すでに無くなりそう。

コトル湾綺麗だなあ

頂上までまだまだある。

旧市街は三角

午前中はコトル湾は影になってしまうというので

午後から登るスケジュールにしたのですが、9月は暑いです。

色々登るルートがあるようです。

あと少し

もうすでにここでも絶景

DANGER

9世紀の城壁が残っているなんてすごいなと思います。

絶対無理と思ったのに意外と登ってこられたなと思い

達成感を感じる。

これが現実

でも楽しいのです!

RPGみたい。

いつまでもこのまま残って欲しい

空も近い気がする。

階段の1段1段も高さがあります。

グループで楽しそう

城壁の小窓から外を見ていると、

いつも人が通っているような道が薄く見えます。

色々なルートがあるのだろうなあ

旧市街がとても遠く感じる

もうすでに絶景

旧市街の屋根がとても小さい

サンダルで登っている人もたくさんいます。

美しい

みんな思い思いに

もう、

修行です。

一番励みになるのは旧市街がどんどん遠くなること。

あと一歩

とうとう、頂上のサン・ジョバンニ要塞へ到着!

ここでもお水やドリンク売っています。あの建物の影。

この一番上が一番高かった。

値段は忘れましたがここまで持ってくるのも大変だろうし、

何より暑くてここで私もミネラルウォーター購入

旗から見える景色は

コトル湾

崩れかけていますがまあ大丈夫です。

とうとう絶景!!

横 version

山とコトル湾と旧市街の調和が絶妙で絶景

旧市街がこんなに遠く見えるなんて

この岩の山もすごいなあ

本格的な登山者ならまだまだ先も行くのでしょう。

可愛い女の子たちが撮影中。

Instagramに載せて絵になるのがとても想像つく。

写真が多いので後半に続きます。

~つづく~




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする