【Balkans2018-47】Budva(ブドヴァ)で最後に Ajs Kafa (アイスカフェ)

城塞からの眺めを楽しみ再び旧市街へ

とてもコンパクトな旧市街なのですぐに外に出られてしまいます。

ブドヴァは観光地だけれどレストランも安い

素敵な通り

旧市街を出ると目の前はマリーナ

旧市街の前に大きなベル

観光地は雰囲気が楽しい

山が美しい

この海沿いの道をまっすぐ行くとバスステーションの方へ

旧市街の前に戻り

ジェラート

IL BIO GELATO DI SALVATORE

種類豊富で美味しそう

ソルベとバニラ

美味しい!!

横からも

素敵な洋服

これが似合う知り合いが即思い浮かびました。

GRECO BEACH

地元の方が泳ぐビーチ

海との暮らしいいなと思います。

いいなと思ってばかりいないでそろそろ実現するために

頑張らないと

海の街はいいなぁ

ケバブのお店もたくさん

パラチンキのお店

今見ても美味しそう

ただ暑い時期に行くと食べ物より飲み物かアイス!

グルメを楽しむなら涼しい時期が良いなと思います。

帰りにスーパーマーケットへ

Colgateのプロポリス、初めて見た。

桃が美味しそうで量り売りで初めて購入。

店員さんに渡すと量りではかって、

値段のシールを貼ってくれました。

間近に迫る山が美しい。

昔母と行ったカナダを思い出しました。

ブドヴァのBUS STATION

ホテル(アパートメント)に戻ってきました。

普通のホテルが良かったなと思いつつ

1泊だし安いから仕方ない。

スーパーマーケットで買った桃、

2個で0.7ユーロ(約88.42円)

みずみずしくて美味しかった。

桃は美味しかったけれどホテルはテレビが映らず、

Wi-Fiも弱くて・・。

短期の旅行ならリピート無しです。

スーパーマーケットのレシートを

記念に撮影するのが好きで。

桃とミネラルウォーターで1.68ユーロ(約212円)

翌朝、本館のレストランで朝食

生ハム美味しかった。

詳細はこちらに

ブドヴァのバスターミナルからは歩いて5分ほど レストランVELZONの横の道から入るとレセプションに 到着しました。 ...

お部屋はWi-Fi弱いし下水の匂いもするしテレビも映らないし、

することが無いので早めにチェックアウト。

チェックアウトの際、ミニバーを使っていないと言っているのに

スタッフの方が実際にチェックに行き使っていないことを確認するまで

解放されませんでした。

こんな体験初めて。

普段、日本では全くフルーツを食べたいと思わないのだけれど

こういうディスプレイだとすごく食べたくなる。

気軽に安く買えるのもとてもいい。

バスステーションへ向かいます。

今日も山がキレイ

でもブドヴァに泊まるなら絶対に海のそば、旧市街の近くです!

いいお天気

今日から滞在する Sveti Stefan(スヴェティ・ステファン)は

ブドヴァからバスで10分の距離。

アパートメントへのチェックインは12時なので

バスステーションのカフェでのんびり。

ヨーロッパで「アイスカフェ」は

バニラアイスクリームとコーヒーとホイップクリームの飲み物。

このお店はどんな「アイスカフェ」かなと思ったら

想像以上に美味しそうな、実際美味しいアイスカフェでした。

Ajs Kafa

2.2ユーロ(約277円)

Wi-Fiもサクサク飛んでいて居心地の良いカフェでした。

12時に近づいてきたのでバスのチケットを購入

スヴェティ・ステファンまで2ユーロ

こちらのバスで

アドリア海を見ながらスヴェティ・ステファンへ向かいます。

~つづく~




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする