【Balkans2018-31】Ohrid(オフリド)散策 サミュエル要塞へ

オフリド2日目

今日は昨日行っていないエリアを散策します。

貝殻のお土産

観光地はお土産が可愛くて良い。

石畳の坂や階段をのぼって行きます。

オフリドもできれば足腰が元気なうちに行ったほうが

楽しめる街だと思いました。

過去にはポルトガルのリスボン、ポルトに行った時に

「ここは若いうちに来るべきところだ。」と直感で感じました。

急坂、階段ばかり。

だからこそ絶景もたくさん見られるのですが。

そうは言っても今のシニア世代は私よりも元気で体力もある。

私は富士山なんて登れませんしちょっとした山もムリ!!

ということで人それぞれかと思います。

9月上旬のこの時の気温はほぼ28℃ほど。

はっきり言って暑いです。湿気が無いだけ良いですが。

たまにちらりと見えるオフリド湖

適当に赴くままのぼります。

暑いし私はいつものBIRKENSTOCKのサンダルでしたが

日焼けで白黒はっきりで大変なことになりました。

元々日に当たらない生活で肌が白すぎるというのもあるのですが。

クジャクのアート

こういうの大好き!!可愛い。

もうこんな道ばかり。

楽しい!!

オフリドにはかつて365もの教会があったそう。

これもきっと教会

Holy Mother of God Chelnichka

Света Богородица Челничка

たまに後ろを振り返る。

こんな急な道をのぼったかと思うと達成感でいっぱい。

石を積み上げた感じが素敵

このバケツの置き方、アートに見える

このイエローの車が良いアクセント

このイエローいいわ

14世紀

歴史ある建物が残っているなんて素晴らしい。

まだまだ上へ

教会がある

この石を積み上げた造りがすごく好き

草むらの中の教会

オフリド好きだわ

お花と教会 カワイイ

教会の前から

オフリド湖を一望

Saints Constantine and Helen

Свети Константин и Елена

ドアの上の木彫りのプレートがとても可愛い

14世紀~15世紀の教会

教会ってかわいい

サミュエル要塞に行く予定が、途中にカワイイ教会がありすぎて

なかなか進まない。

でもそういう気ままな旅が一番好き。

サミュエル要塞はまだまだ先

Holy Mother of God Perivleptos church

13世紀~14世紀の教会とのこと
中を見ればよかったかな。オフリドはまた行きたいので
次の機会に。
暑いのでマーケットへ
海外に来ると炭酸をとても美味しく感じる。
このフォントが好き
キウイ?!
すごい!!
暑い国だと甘くて美味しいキウイになりそう。
またカワイイ道を歩いて
レトロな車も多くてオフリド最高!
暑くて修行のようだけれどオフリドは本当に散策が楽しい。
だいぶ上に
ようやくサミュエル要塞 Samuel’s Fortress に到着
入り口前にはお土産屋さん
マケドニアの国旗グッズが欲しい
早速中へ
外国人は60マケドニア・デナール、マケドニアの人は40マケドニア・デナール
外国人の方が高いけれど、60マケドニア・デナール=約125円。
安すぎて申し訳ない。修復・維持費用としてもう少し支払いたいくらい。
晴れていて良かった!
要塞に上る階段は狭くて急
でもそこが楽しいのだけど。
どんな景色を見られるのだろう
オフリド湖
昨日夕陽を見たあたりかなあ
Struga方向
オフリド湖きれいだなぁ
やっぱり冬も見てみたい。
結構すいていて見やすいのも良い
半分街、半分海か湖というこういう景色が好き
サミュエル要塞の次に行こうと思っている
聖パンテレイモン修道院も見える
湖のほとりに立つ教会、修道院は素敵。
明るい気持ちになるマケドニアの国旗
真ん中の部分がエメラルド
冬は絶対もっと透き通って綺麗なはず。
大人気
いい眺め
可愛くてズームアップ
旗がなびくまで待って撮影
山に囲まれたオフリド。
もう素敵!!
これもきっと昔からなのでしょう。
上手く石を積み上げられている。
サミュエル要塞、来てよかった。
次の場所へ
~つづく~




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする