【Balkans2018-10】ブラショフ・旧市街とタンパ山を一緒に見たい

ブラン城からブラショフへ戻り、

旧共産圏な建物巡りをしてから旧市街へ戻ってきました。

スカートかわいい!

とにかく暑くて食事よりもアイスやドリンク。

見る度に長蛇の列のジェラート屋さんの列が短い。

早速並びました。

EMMA LA DOLCE

ブラショフにジェラート屋さんはたくさんあるのだけど、

どのお店も同じメーカーのものなのかメニューがほぼ同じ。

でもここはオリジナリティがあって選ぶのが楽しい。

どれにしよう

ソルティドバターキャラメルも美味しそう

アップル・ステュルーデルまである。

結局バニラマダガスカルとマンゴーに。

手作りな感じで美味しかった。

アイスはいくらでも食べられます。

全種類食べたい!!

行列が無ければもう一回食べたかった。

ホテル最寄りのバス停に寄って明日のバスの時間を確認

土日なので6:27が始発

でも7時台の列車には充分間に合いそう

バスが来なければUberでいいわ

美味しいジェラートも食べたし

ケーブルカーでタンパ山に上りたい

上から旧市街を一望したい!!

頂上まで歩いても1時間のようですが暑すぎて私には無理

ケーブルカー乗り場までも暑くてもう大変

ヨーロッパのベストシーズンは4月ではと個人的に思います。

暑くもなく寒くも無く晴れの日が多そうで。

タンパ山プロムナードの案内

中世を思わせる城壁や塔も残っています。

ブラショフにもHOP-ON HOP-OFFのバスが

あるのですね。

乗りたかった。お値段10lei

ケーブルカー乗り場に行ってみたらものすごく長蛇の列。

1時間くらい並びそう。見ていると列は全然進んでいないし

1人でそんなに並ぶのは無理。

ディズニーランドのアトラクションに1時間でも平気で

並べるのは並んでる間に楽しくおしゃべりできるからです。

かといって歩いて登るのも今日は暑くて無理。

ケーブルカーに乗れないなら旧市街を挟んだ反対の山から

旧市街とタンパ山を見よう。

旧市街を横切って

このドリンク可愛くて美味しそう

右の囲いは音楽祭のもの

色々囲われて、ブラショフはまた再訪しないと。

反対側に来るのも音楽祭のフェンスのために

結構遠回り

まずはあのturnul negru ( Black Tower)に上ろう

緑の多い道へ

タンパ山に歩いて登るのは暑くて無理と言いながら

結局向かいの低い山に登っています。

素敵

暑くても素敵な景色が見られるかも!と思うと登ってしまう。

Black Towerから

iPhoneの方が色が綺麗

色々構図を考える

でも暑ーい!!

台北でも「なんで私この猛暑に山登り?」と思いながら登っていたけれど

ルーマニア・ブラショフでも山登りまでとは言わなくてもハイキングのようなことを。

自然たっぷりですが冬の晴れた日に来たい

せっかくここまで来たしもう少し上へ

上の方まで来たけれど木が茂っていて旧市街は

パーシャルビュー

ほぼトップにルーマニア国旗

やはり木が。

下山します。

写真を見ているだけで暑かった記憶がよみがえる。

下に降りて歩いていたら更に先にまた高いところにタワーがあるのを発見

Bastionul Graft

左手を見ると

長い階段!!

暑いし無理と思ったけれど、

アジア系のシニアが上から楽々降りてきます。

あんなおじいさんまでもが昇っているのに

私は昇らなくていいのか?と思ったら

やはり昇らないといけない気がして一念発起

こちらはTurnul Alb ( White Tower )

Black Towerより私は断然こっちがいい。

昇ったかいがありました。

こちらのほうが山ではないし階段なので楽と言えば楽。

高いところ大好き

左から右へ少しずつ位置をずらし撮影していきます。

青いところは音楽祭の座席

タンパ山に黒の教会が良いアクセント

しょっちゅう遊びに来ているような地元の子がいて

こんな素敵なところにいつでも来られる旧市街に住んでいて

いいなあ。

タンパ山と旧市街を堪能したので急な階段を降ります。

ブラショフ好きだわ。

絶対また来る。

~つづく~




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする