【コトル(モンテネグロ)】Tajami Apartments 2018年9月

コトルではもともとここに泊まる予定では無かったのですが

もともとbooking.comで予約していたアパートメンツに

チェックインしようと行ったらトイレの故障で泊まれないので

別のAccomodationを紹介すると言われ、連れて行かれたのがここでした。

元々予約していたのはコトルのバスターミナルから歩いて

旧市街の一番近いところ(Ivana Apartments)

石畳の旧市街をキャリーバッグで歩くのは大変だと思ったから。

それなのに結局、旧市街の中心に泊まることになってしまいましたが

オーナーがすごく親切な方で結果的に良かったです。

(Ivanaのオーナーも若くて綺麗な女性で親切でした。)

そもそもコトルの旧市街はコンパクト。多少の石畳は問題ありません。

アパートへの入り口はここ

Cats Museumの近くで

Ombra Cafe & Lounge Barが建物の前にあります。

入り口

エレベーターはありません。

来た時はIvana Apartmentsのオーナーさんと一緒だったので

なんと彼女が私の荷物を持って日本でいう5階までのぼってくれました。

お部屋を見た時、決して豪華では無いので

ここかぁと落胆しつつも

自分で探すのも面倒だしまあいいやとここに決定。

窓からは旧市街のオレンジの屋根が見えます。

オーナーの若い男性がとても良い人。

日本人が泊まりに来たのは初めてだと喜んでくれました。

コトルの見どころも詳しく教えてくれ、Wi-Fiの使い方や

鍵の使い方など教えてくれました。

ちなみにオーナーはアパートの上のロフトに住んでいるようで

私の鍵の使い方が悪く、入口のドアを開けられなかった時も

すぐに助けに来てくれました。

ベッド

ソファとテーブルもあり。

バスルーム

綺麗です。

キッチン

この窓際のソファもベッドになるそうです。

テレビは壁に備え付け、Wi-Fiも問題なく繋がります。

はしごの上はオーナーがお住まいの部屋。

他にも同じフロアに3部屋あるようでした。

下の階に降りるまでには洗濯物も抜けます。

楽しいー!

やっぱりホテルではなくアパートメントに泊まるのも

楽しいなと思いました。

大学生の時にドイツのベルリンの一般のお宅(アパート)に

ホームステイさせてもらったことを思い出しました。

アパートを出るとすぐ旧市街。

目の前はCat Museumです。

入り口はCafe Ombraのすぐ左

1泊40ユーロ。

翌朝は7時前にはチェックアウトしてバスターミナルに向かったので

鍵は部屋に置いておきましたが早朝にも関わらずオーナーが

見送ってくれました。

ここに泊まって良かったです。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする