【ブルガリア・ソフィア】Ramada Sofia City Centre

ブルガリア・ソフィアのホテルは

鉄道の駅からも、鉄道の駅の横にあるバスターミナルからも見えている

ラマダ・ソフィア・シティセンター

ルーマニアのブカレストからバスで着き、

また次の街、マケドニアのスコピエへもバスで行くので

バスターミナルから近いほうが良いかと思い。

この辺りでは高い建物で迷わず到着出来て良かったです。

駅から歩いて7分ほど。

Casino Princess のフォントが旧共産圏、

DDR的ですごく好き。

カジノはすごく賑わっていました。

ホテルの外観は古いですが室内は普通にきれい。

コーヒーやミネラルウォーター

ベッドもきれい

スタンダードなビジネスホテルです。

お部屋からの眺め

セントラルバスステーションの建物が見えます。

トラムが旧式!!

東欧に来たと実感できて一人でテンションアップ

バスルーム

アメニティ

アメニティ

バスルーム

ミニバー

朝食ビュッフェ

大きいテーブルがたくさんあり、相席が当たり前のレストラン。

オリーブがたくさん。

ヨーグルトは6種類

ブルガリアがヨーグルトの発祥の地かと思ったら

トルコなのですね。

ブルガリアのヨーグルトは普通に美味しかった。

3泊しましたが朝食メニューは毎日同じでした。

ヨーグルトに葡萄のコンポートと桃

コンポートが美味しくてはまりました。

チーズも種類豊富

ヨーグルト美味しい!

この頃からヨーグルトにはまりだしました。

なぜか毎朝オリーブの写真を撮っていました。

野菜も豊富ですが、野菜があまり好きではないのであまり・・

よく「旅行中は野菜が不足して困る」というブログや旅行記を見ますが

元々野菜はほぼ食べないので私には関係ありません

トマトさえ普段食べないので、むしろ日本にいる時より食べているくらい。

3日目の朝は早く来たのでヨーグルトもまだたっぷり。

ボイルドエッグにトマト、フルーツ。

日本にいる時より100倍健康的な食生活です。

野菜だけでなくフルーツも普段まったく食べません・・

ヨーグルトに葡萄のコンポート。

これ本当に美味しい。

綺麗なわけでは無いけれど、ものすごく個人的に好きな外観。

フォントも最高です。

駅から近くて便利でした。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする