【宿泊記】クインテッサホテル大阪ベイ QUINTESSA HOTEL OSAKA Bay

朝食が美味しそうで泊まってみたかった、

クインテッサホテル大阪ベイ(旧ホテル・ラ・レゾン大阪)

場所がベイエリアとのことでやや不便ですが

USJも近いしなかなか良いのではと思いました。

伊丹空港からは以下のルートで。

2018年4月の宿泊記録です。

梅田からホテル行きの無料シャトルバスも出ているのですが

時間が合わずそれなら自力で行ったほうが良いかなと多い

何とか自力でたどり着きました。

中ふ頭の駅からは歩いて5分ほど。

2018年3月1日リブランドオープン、クインテッサホテル大阪ベイ。大人志向のシックな空間とさりげないホスピタリティをご満喫頂けるホテルです。心豊かなひとときをお過ごしいただけるアーバン・リゾートで至福のひと時を。

チェックインの時にお茶とおしぼりを出していただけました。

オシャレな廊下

ツインルーム、1005号室

こんな間取りのマンションに住みたいなというレイアウトです。

トイレも独立。広い。

クローゼット

暗証番号式のセイフティボックスも中にあります。

洗面も綺麗

バスルームも広い。

昔住んでた家のバスルームに似ていて急に親近感を

感じました。

シャンプー、コンディショナー

アメニティ

お部屋も広い

ソファも座り心地が良いです。

無料のコーヒー、グリーンティー、紅茶など

ミネラルウォーターは冷蔵庫に

冷蔵庫

2本ありました。

ティファールも有り

カップ&ソーサー

ベッドも寝心地良かった。

翌朝、お部屋からの眺望

写真は無いけれどインテックス大阪も目の前です。

同じフロアにコインランドリーもあります。

朝食は1階のエマブルにて

どのお料理もクオリティ高くて本当に美味しかった。

★朝食の詳細はこちら→

朝食を終えてお部屋に戻ったらお天気も良くなり

大阪湾が見えて嬉しい!

地下鉄を乗り継ぐのも面倒だったので

10時の無料シャトルバスで梅田まで送ってもらいました。

無料シャトルバスはユニバーサルスタジオジャパン、海遊館、梅田行きが

あるようです。

時刻表はホテルのHPに載っています。

大阪市営ニュートラム 南港ポートタウン線中ふ頭駅より徒歩4分、トレードセンター前駅より徒歩7分。観光地などからのシャトルバスもご用意しております。2018年3月1日リブランドオープン、クインテッサホテル大阪ベイ。

中心地から離れていて場所がやや不便だけれど

朝食が本当に美味しかったのとお部屋が広くて

また泊まりに行きたいです。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする