【2017秋の台湾16】大安古早味手工豆花

飛行機を堪能しMRTでホテルへ戻ります。

駅の構内に観たい映画「Breathe(我要為你呼吸)」の宣伝。

日本ではいつ観られるんだろう。

ホテルに戻る前にコンビニをチェック。

スタバのバッグかわいいなあ

オープンちゃん

シールやクリアファイルなどたくさんある。

大安駅のセブンイレブンにて。

ホテルに戻る前に豆花をテイクアウト。

大安古早味手工豆花

住所は:106台湾 台北市大安区信义路四段60-78号

トッピングも色々

ここで買おうと思ったのはトッピングに大好きな芋圓と粉粿があったから。

粉粿、台湾語では「フングイ」と発音するのだそう。中国語では「フェングオ」

難しい・・。

台北101

Hotel Eclatに到着

帰ってくるのが楽しみになるホテルです。

早速、豆花をいただきます。

トッピングはタピオカ、芋圓、粉粿

モチモチしたもの(台湾的にはQQ?)が大好きです。

粉粿美味しかった。ただ豆花は普通かなぁ・・・

近くのホテルに泊まったらまた行くかも。

せっかくお部屋にNespressoがあるのでコーヒーをいれて

基隆で買ってきた李鵠餅店さんのスイーツを試食

レモンケーキ(檸檬蛋糕)、見た目もカワイイ

そして美味しい。

賞味期限が短いけれどもう少し買えば良かった。

基隆は台北から近いしまた行けばいいけど。

個人的に美味しさに驚愕したのが蛋黄酥。

塩漬けの卵黄が入ったお菓子は前にも食べたことが有って

私はいまいちだなぁ・・と思っていたのですが

これは違いました。

美味しい!!

あんこもそんなに好きではないのだけどこれは美味しかった。

パイとあんこと塩味の黄身。絶妙な美味しさ!!

コーヒーにも合いましたがお茶にも合いそう。

パイナップルケーキ

普通に美味しかった。

パイナップルケーキは人それぞれ好みのお店が違いますからね・・。

私はオークラの「Nine」のものが一番好きです。

ハロウィンのトランプ大統領のニュースを見ながらお部屋でのんびり。

良いホテルに泊まるとこんな時間が至福の時に感じます。

~つづく~




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする