Hotel Eclat Taipei(ホテル・エクラット台北)台北怡亨酒店~お部屋編

台北のホテルはどこにしようか迷っていた時

H.I.SさんのHPで2泊すると1泊無料(つまり2泊24,000円)と

とてもお得なレートだったので予約をしたホテル・エクラット台北

結果、期待以上に良かったです。

デザイン性あふれる調度品も多く

アートが好きなので楽しく滞在できました。

お部屋は「そういえば、こんなお部屋に住みたかった。」という

インテリアでした。(※一人暮らしなのでワンルームで充分)

そしてホテルのスタッフの方はスタイリッシュだけれども

温かみのある親しみやすさ。絶妙でした。

場所はMRT大安駅と信義安和駅の間。歩いて7分くらい?

臨江街観光夜市に歩いて行けます。

MRTの駅は若干歩くけれどホテルの目の前に2箇所

たくさんの路線が通るバス停があり特に不便も無く。

ロビー

チェックイン後、なんとホテルの方がお部屋まで

案内してくださり部屋の設備の使い方をとても丁寧に

説明してくれました。

ベッド

クローゼット

もうすべてがオシャレ

チェスト

引き出しの下の方はセキュリティボックス。

上の方は洋服など何でも入れられます。

バスルーム

シャワーのみですが不思議とかなり快適

ピカピカ

カーテンはリモコンがあって自動で開け閉め

実は私お部屋にNESPRESSOがあるホテルに泊まるの

初めてです。基本格安ホテルなので。

カプセル3つまではフリー、追加は有料

自宅にもあるけれど、なぜかこのお部屋で飲んだほうが

10倍美味しく感じました。

ティーバッグはTWG

台湾の紅茶など

ウイスキー

当然有料です。

ミニバーのプライスリスト

ただこちらのミニバーの中は全部フリー(無料)

台湾ビールも入っています。

ミネラルウォーターもたっぷり。

暑い台湾なので大助かり。

ネスプレッソの隣の電気ケトルもマグカップもカワイイ

ああこういう部屋に住みたいんだったと思い出させてくれる

インテリア。

電話が懐かしく可愛い

そして隣はモンブランの万年筆

テレビも大きい

海外ドラマ(アメリカの)も観られました。

別に音質がどうとかわからない素人の私にも

「ものすごく音質がいい。」と思ったラジオ

そのテレビとラジオのリモコン

バスローブ

スリッパ、傘

電源はお部屋のカードキーを挿すわけでは無く

もともとこのカードが入っていました。

ちょっと出かける時もエアコン付けたままに出来るので

快適。

ホテルの目の前にバス停

あちこち行けます。

バスに乗らなくても台北101なんかは徒歩圏内

すべて素敵すぎて写真が膨大

引き出しの中にも色々

手前はマウスウォッシュとAesop(イソップ)

アメニティが有名なところのだと嬉しい

シャンプー、コンディショナーなどもAesop(イソップ)

バスルームにもテレビ

バスタブが有ったらテレビ観ながらのんびりできて

最高だなあ

シャワールーム 椅子あり

シャワーも色々

引き出しの中に裁縫セットとカーテンのリモコン

そう!このお部屋、カーテンもこのリモコンで開け閉め自在。

楽しくて遊んでいました。

文房具も一通りそろっています。

SMALL LUXURY HOTELS

世界中のスモールラグジュアリーホテルが紹介されていました。

敷居が高そうだけど泊まってみたい。

電話

毎日チョコレートが違いました。

2泊3日、本当に快適でした。

またいつか絶対泊まりに行きます。

次回は朝食ビュッフェを。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする