【ラウンジ】北京首都国際空港・Terminal 3E BGS Premier Lounge(BGSプレミアラウンジ)

2017年9月、北京の乗り継ぎではラウンジ3つに滞在。

2つ目はゲートE19の近くの

BGS Premier Lounge(BGSプレミアラウンジ)

各航空会社のビジネスクラス以上、そしてプライオリティパスで

利用できます。

階段もありますが横にエレベーターもあります。

入り口

水槽と池があります。

池には鯉?鯉と金魚の違いがわからないので

もし違いましたらスルーしてください。

月曜日午後の時間帯ですが広々

壺なども

アンティーク

天井が無いラウンジは開放的で良いですが暑い。

私女性ですが冷房ガンガン効いているのが好きなので。

フードコーナー

結構豊富ですがプライオリティパスでターミナル3Eで

ラウンジをどれか一つ選ぶなら断然エア・チャイナの

ファーストクラスラウンジです。

せっかくなので焼きそばを少々

美味しい。

ミルクティーも濃厚で美味しい

北京の工場で作られているアサヒビール

窓側は眺めが良い♪

席の下にコンセントもあります。

ヌードルバーもあってオーダーするとその場で作ってくれます。

別に何も悪いところはないのですが私はやっぱりAir China Firstclass Loungeが好きです。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする