【機内食】ルフトハンザドイツ航空(Lusthansa) ドイツ・フランクフルト→中国・北京(2017年9月)

2017年シルバーウィークにANAのマイルでドイツへ。

ANAの特典航空券は取れなかったのでスターアライアンス特典で。

直行便はもちろんないので経由便。

帰りは北京経由で北京までは大好きなルフトハンザドイツ航空

マッシュポテトとビーフストロガノフが美味しかった。

ウィーンで有名なmannerのウエハースもついていました。

これ美味しい。

ドイツビールを選択

これ美味しかった。

北京到着までの間に朝食もあったのに、一瞬寝てたら配り終わったところで

CAさんが「ジュースか何かいる?」と・・・

機内食を逃してしまいました。大ショック。人生初です。

ルフトハンザは昔から機内食を余分に積んでいない気がします。

そして後ろの方だと容赦なく選べない。

(というより選べたことがほぼないかも 笑)

A380でした。エコノミーの2階席。

とても快適でした。

2階席

モニターに席番号が表示されているのは本当に良いと思う。

以前、日本人に勝手に居座り続けられたので(怒)

最終的にはCAさんを呼んでどいてもらいましたが他人のぬくもりが残っていて

とても不快でした。

A380-800

シュタイフとルフトハンザのコラボ

可愛い!!

おつまみのクラッカー

ルフトハンザ大好きです。また乗りたい!!

スポンサーリンク
広告
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
広告

コメントを残す