【週末海外】金曜深夜発・クアラルンプール1泊3日 (6) 最終回

モスク鑑賞のあとはホテルに戻ってのんびりしつつ

パッキング。

ヒルトン快適だったなぁ。

次回は週末弾丸ではなくて3泊くらいしたい。

お部屋からの眺めを堪能

また来ます♪

快適なホテルをチェックアウトして、KLセントラルから

KLIAエクスプレスに乗ります。

有人窓口もあるけれど自分でこの機械(Self Service KIOSK)

で購入したほうが10%オフなので私はいつもキオスクで。

もっと安くなる方法もあるみたい(マスターカードで購入。

詳細は公式サイトに→

初めてクアラルンプールに来た時には日本語の案内表示を見て

ビックリしました。

日本人が多いのですね。

★KLIA Transit

KLセントラル~KLIA2まで

所要時間 39分

★KLIA Ekspres

KLセントラル~KLIA2まで

所要時間 33分

KLセントラルの次の停車駅はもうKLIAです。

人の乗り降りが無いから快適。

料金はどちらも55RM(2017年3月現在)

10%オフの場合は49.5RM(2017年3月現在)

ピンクのプトラモスクに行く場合はKLIA Transitです。

KLIA Ekspresのホームページはこちら↓

時刻表、料金なども載っています。

The KLIA Ekspres is a premium non-stop high-speed train service that connects KL International Airport(s) and the Kuala Lumpur city center.

クアラルンプールどんどん高層ビルが建ちそうです。

発展しているんだなと活気を感じます。

エアコンで涼しくて快適

KLIA2ではなくてLCCTだったときは

バスでしか行けなかったので

バスの窓から良く見た風景。

このグリーンがずっと続くので眠くなっていました。

でもKLIA Ekspresだとあっという間なので

全く眠くならない♪

KLIA2に到着!

金正男の暗殺場所を観たかったのですが

すぐに発見!!

スタバの斜め前で誰もが通る場所。

おそらく韓国のメディアがちょうどレポートしている

ところでした。

韓国のメディアだと思ったのはただレポーターが

韓国語だったから。でも北朝鮮も韓国語でしたっけ?

暗殺場所はこのセルフチェックイン機の前。せっかくなので私もここで

自分の航空券をチェックイン&発券しました。

今朝のニュースではVXガスの残留物は無いようですし。

クアラルンプールにいる間にテレビで何度も観た場所なので

不謹慎だけど感激。

金正男があんなところで殺害されるなんてあの国は怖いわと

思いながらも出国審査と手荷物検査の為に

セキュリティエリアに進もうと思ったら

全員荷物の重量チェックがありました。

(写真のオレンジの服のおじさんの前に計りがあります。)

私のキャリーバッグをはかりに乗せたら9kg!NGです。

カッコいいお姉さんに

『エアアジアの機内持ち込みは7kgまでよ。NO!』

セキュリティエリアへ進むのを却下されてしまいました。

早くラウンジに行きたかったのに想定外のアクシデント(笑)

羽田では重量チェックなんて無かったから

気にもしなかったけど追加料金は払いたくない!

(羽田でも「機内持ち込みでもここに乗せてください」と

言われて重さを量られるときもありますが。)

ただ量られるのはキャリーバッグなどの大きい荷物だけのよう。

こうなったらなるべく着込んでトートバッグに移すしかない!!

たまに空港でスーツケースを広げで整理している人を見かけますが

自分も同じ目に遭う日が来るなんて。。

お姉さんから見えないところで、ノートパソコン、BOHのミルクティーを

トートバッグに移し、ダウンコートは真夏のマレーシアだけど

着込みました。

モコモコのロングのダウンコートを着てる人なんて誰もいないし

怪しいけれど仕方ない。

使っていないチェックインカウンターで重さを量ったら6.5kg。

これなら行けるかもとドキドキしながら再チャレンジ。

お姉さんの前のはかりでも「6.5kg」で「OK!」と言われ

ようやくセキュリティエリアへ★

せっかく進めたのに出国審査が大混雑。。

指紋を撮られるせいか全然進まない・・。

ラウンジ行きたかったのになぁ・・。

そして羽田行きは毎回だけどゲートまでが遠い。

出国審査に時間がかかって2時間前に到着したのに

ギリギリ。

ショップを見る時間もラウンジに行く時間も全くナシ。

TOAST BOXでお茶したかったなぁ。

KLIA2を堪能するには4時間くらい前に到着しないと

ダメなのかも。次回はぜひラウンジに行きたい。

もうKLIA2に心残りが有りすぎる。

34℃!!

帰りはクワイエットゾーンを1席指定したのみだけど

隣り2席空いていたので広々と使えました。

★機内食の記事はこちら→

★ESo(エンプティシートオプション)についてはこちら→

LCCで映画も観られないので読書。

この日の為にリチャード・キャッスルの

「長い酷暑(HEAT WAVE)」を

購入して持参していました。

約7時間のフライトでギリギリ読み終わりました。

海外ドラマ「CASTLE」の大ファンです♪

羽田には定刻より30分ほど早く22時頃到着。

多分もう4回目くらいのエアアジアXだけど

毎回30分くらい早く到着するような気がします。

京急→南武線→小田急線を乗り継ぎ自宅に24時前には到着。

自分用のお土産。

マレーシアで毎回買うプリングルスのり塩味

(SALT&SEAWEED)

これ美味しくて大好き。

Lay’s STAXの塩味も毎回買います。

会社で飲もうと思って買ったBOHのミルクティーの3in1

(荷物の重量チェックの時にトートバッグに移したものです。

約600gの重さ。)

他にBOHティーのライチ、紅茶も。

金曜深夜発で有給休暇を全く使わずに

土日でマレーシア。度々実行していますが

行く度にマレーシアを好きになっています。

日本と宗教的にも違うから非日常を味わえるし

気候も暑く、食べ物も美味しくて物価も安くて

気分転換に最適。

早くまた行きたい^^

~おわり~




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする