【機内食】日本航空(JAL) 台北(桃園国際空港)→中部国際空港(2016年12月)

JALの台湾・桃園→中部(セントレア)の機内食。

これがとても美味しかった!

パエリア、スパニッシュオムレツ、なぜか豆腐のようなもの、

ドレッシング別添えのサラダ、チョコレートカップケーキ。

パエリアはエビ、チキン、あさりなどの

具材も大きめでゴロゴロ。

スパニッシュオムレツと豆腐もちゃんと美味しい。

機内食とは思えないほどの高クオリティ。

このチョコレートカップケーキが本当に美味しかった。

生地はブラウニーのような感じでさっくりしっとり。

機内販売で売っていたら買いたいくらい。

桃園国際空港(Taoyuan)で離陸前に。

もともとは9月のシルバーウィークに台北へ行く予定で

特典航空券を取っていました。

ただ行きは特典を取れずV-airの羽田発を片道で予約していたのに

直前になってまさかのフライトキャンセル(その後会社解散。)

直前になって別の片道を探しても高額なので

9月の台北はホテルもキャンセルして発券済の台北→中部→羽田は、

唯一空いていたクリスマスイヴへ日程変更したのでした。

台北→中部は確か2時間5分のフライトとアナウンスで言っていました。

この短時間フライトでこの美味しい機内食にはビックリしました。

桃園国際空港で手荷物を預けるときに、

サンタクロースの帽子をかぶった女性職員さんが

「メッセージカードをお荷物につけていいですか?」と言って

このカワイイタグを荷物につけてくださいました。

裏には手書きのメッセージ!

「お客様の感動が私たちの喜びです。」

こんな風に思えるってなかなか無いと思う。すごいですね。

航空会社の仕事ってやっぱりいい仕事だなと思います。

学生時代の就活で全滅してご縁がありませんでしたが。

最終目的地は羽田ですが中部で入国審査を受け

手荷物も一旦受け取って、国内線カウンターで預けなおします。

初めてのセントレアに一人感激★

噂通りカウンターの上には忍者

これすごくいいと思う!面白い。

エアアジアのクリスマスツリー

オーナメントがカワイイ。

ベアのぬいぐるみ。

展望デッキはイルミネーションがとてもキレイ。

30分ぐらいしか空港内を見る時間が無かったけれど

ギリギリまで空港内を楽しみました。

世界の山ちゃんなど名古屋名物もあって楽しいー。

時間が無くてABISTEを見られなかったのが心残りなので

またいつかゆっくりセントレアに行けたらいいな。

スポンサーリンク
広告
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
広告

コメントを残す