【ラウンジ】台湾・桃園国際空港ターミナル2 Plaza Premium Lounge(Zone A)

台湾・桃園国際空港ターミナル2(第2ターミナル)の

Plaza Premium Lounge。2016年12月に使用しました。

プライオリティパスでアクセスできます。

ターミナル2にはPlaza Premium Loungeが2つありますが

こちらはオープンエアではなく天井有り、中にトイレもシャワーも

個室もあるほうです。

もう一つのPPL(プラザプレミアムラウンジ)との違いは

こちらはフード類はセットメニューのみ、

もう一つの方はビュッフェだと受付の方が説明してくださいました。

ただドリンクメニューはこちらのほうが豊富な感じ。

すべてスタッフの方が作ってくれますし。

(向こうはセルフサービス。)

受付でMeal Voucherをもらえるので、

これをキッチンのカウンターに行って好きなセットをオーダーします。

タイ料理、台湾料理、西洋料理(Western)、日本料理、

All Day Breakfast(好きな卵料理、ポテト、ビーンズなど朝食メニューを

一日中注文できる)などがあった記憶。

もちろん1セットだけでなく何度でもOK。

なんとなくハンバーガーな気分だったので西洋料理に。

Westernはチーズバーガー、オニオンリング、フレンチフライ、

シーザーサラダ、ミネストローネ。

どれもちゃんと作られている感じで美味しい!

チーズバーガーもジューシーです。

フレッシュな野菜とビーフとチーズ

バンズもまわりは軽く中はしっとり。

オニオンリングとフレンチフライも揚げたてで美味しい

ミネストローネは野菜たっぷり

シーザーサラダはドレッシングが濃厚でものすごく好みでした。

ドリンクメニューはとても豊富。

この写真以外にもう1枚メニューのリストがあり

カクテルもあった記憶。

下から2番目にBubble Tea with Tapiocagaがある!

もちろんオーダー

タピオカはもちもちで美味しかった。

ミルクティーも濃厚。

ふと思ったのですがなぜ日本のミルクティーは

水で抽出してそこに少しだけミルクを入れるのだろう?と。

薄くて美味しくないのに。

広くて落ち着く空間

窓側のVIPスペースは別料金のよう。

個室が並んでいて

Please Do not Disturbのタグ

プライベートな個室で仮眠することも出来そう。

シャワーもあり。

飛行機は見えませんが明るい空間。

ダイニングスペース

とにかくお食事が美味しかった。

周りを見渡すと日本料理のセットをオーダーしている人が

多かった。特に日本人では無さそうだったけれど。

オープンスペースにあるラウンジは夏は暑いけれど

ここは空調も効いていて快適。

また行きたいです。次回は違うセットメニューを頼んでみたい。

●世界中のPlaza Premium Loungeの情報はこちら

Your airport moment, in a class of its own. Plaza Premium Lounge is the world's largest award-winning independent lounge network, open to all travellers.




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする