海外一人旅・持ち物

2015_1018BERLIN2015-30065

一人旅と一人旅以外の持ち物の違いは

「洋服の数」です。

誰かと旅する時は洋服もそれなりに気を使います。

おしゃれなレストランに行くかもしれないし。

ただ一人だとその辺は適当。

シワにならないワンピースが定番です。

上下コーディネートを考えたりしません。

荷物が増えるので。

いつも旅に持っていく必需品は

・カメラ(ミラーレス一眼。交換レンズも)

・カメラのバッテリー予備、充電器

・クレジットカード3枚以上

・プライオリティパス

・ノートパソコン

・iPhone

・スマートフォンの充電器、バッテリー予備

・シートマスク(パック)

・アイマスク(暗くないと眠れない)

・普通のマスク(機内で寝る時用)

・お財布代わりのナイロンポーチ(小)

以上です。

荷物少ないです。二人以上の旅だと待ち合わせ場所で

驚かれます。

海外で2回お財布を盗まれた経験上、

バッグの中に「お財布」とわかるものを入れるのが

いけないのではと思っています。

盗難に遭ったお財布は2回とも長財布。

2回とも混雑で他人と密着するほどの

公共交通機関(バスと水上バス)で盗まれました。

外からお財布だとわかるのだと思うのですよね。

今では海外ではお財布は使っていません。

無印良品で買ったナイロンの薄いポーチみたいなものに

お金とクレジットカードを入れています。

だからちょっとした高級店では恥ずかしいので

バッグの中でクレジットカードを出し

ナイロンポーチは出しません。

クレジットカードはもちろん分散。

1枚はナイロンポーチの中

1枚は会社で使うようなIDカードに入れ

冬洋服の中で首から下げる。

1枚はキャリーバッグの中

現金は極力持ちません。盗まれても

海外旅行保険の補償対象外だから。

そして常に分散!

一人旅の持ち物としては現地の素敵な景色が見られない

移動時間に退屈しないようiPhoneや

ノートパソコン持参です。

それに何かあったら頼る人は自分だけ。

とりあえずお金の面だけは気を付けています。

(一度ベルリンで人生最大のピンチに遭ったので)

↓過去記事

海外一人旅・到着初日のホテルチェックイン前に全財産が入った財布を盗まれた

もうスリに盗まれたくないけれど、なんとなくまた

盗まれる気がしています。。

スポンサーリンク
広告
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
広告

コメントを残す