Berlin シュプレー川のMolecule Man

2015_1015BERLIN2015-20218

ベルリンは大好きな街の一つ。

世界中に好きな街はたくさんあるけれどここは格別。

1998年のまだ大学生だった時に

ゲーテ・インスティテュートに通うためにホームステイして

1月~3月まで暮らしていました。

それ以来大好きで度々訪れています。

私が働いている会社は年に1回5連休が必須なので

10月に3連休と合わせて連休にしベルリンに5泊の旅へ。

ベルリンは散歩が楽しい街。

この日はシュプレー川のアート、Molecule Manを見に行きました。

2015_1015BERLIN2015-20219

オーバーガウムブリュッケからこの人間のオブジェが見えて

気になっていたのです。

2015_1015BERLIN2015-20226

間近で見たのは初めて。

2015_1015BERLIN2015-20230

シュプレー川

ベルリンの過去の色々な歴史を知っているので

この平和でのどかな雰囲気がより素晴らしく感じます。

2015_1015BERLIN2015-20243

線路のあと

2015_1015BERLIN2015-20256

色々な角度から

2015_1015BERLIN2015-20261

反対側に行ってみます。

あの橋の上の小さな建物も古そう。

古いものがどんどん無くなってしまって寂しいけれど

ベルリンは大好きです。

2015_1015BERLIN2015-20287

橋の上から。

テレビ塔も見えます。

2015_1015BERLIN2015-20304

Molecule Manの作者はアメリカのアーティスト、

Jonathan Borofsky

2015_1015BERLIN2015-20305

上空に小型飛行機

2015_1015BERLIN2015-20312

間近で見られてよかった!

ベルリンは緑も川もたくさんあって美しい街。

2015_1015BERLIN2015-20317

オーバーバウム橋の方向へ向かって歩きます。

ベルリンに住みたい!!

スポンサーリンク
広告
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
広告

コメントを残す