空港の手荷物検査でミネラルウォーターは発見されるのか?

water

実は常々思っていました。

あの空港の手荷物検査で水は本当に発見されるのか?と。

国際線の航空機内へ100mlを超える液体物の持ち込みが

禁止になってからだいぶ経つので

空港に行ったら検査の前に飲んでしまうか

捨ててしまうので。

昨日、台湾の桃園国際空港で本当に発見されました。

わざとではなくバッグに入っていることを

忘れていて全く気付かなかったのです。

「Water!!」と言われても「え??」

このエビアンはいつの間に?というのが

本音。

元々は荷物を預けるつもりでした。

ラウンジに行くのにもショッピングするのにも

身軽で便利なので。

でも成田空港着が20時半。

地元の最終バスに間に合うか微妙な時間なので

荷物が出てくるのを待っていたら多分イライラしそうだと

思いやはり荷物はキャビンに持ち込むことに。

キャリーバッグには台北のファミマで買ったスイカジュースが

入っていました。

IMG_7545

果汁100%で本当に美味しいのです。

これはもったいないと思いセキュリティチェックの入り口で

全部飲みました。

そしてノートPCもバッグから出して

手荷物検査へ。

X線で発見され「Water!!」と言われその場で没収されました。

もう自分のショルダーバッグからエビアンが出てきたときは

ビックリしました。

本当に発見されて一安心です。

そういえばどうして飛行機の機内に

液体の持ち込みが禁止になったのだっけ?と調べたら

2006年8月、イギリスからアメリカ・カナダへ向かう複数の航空機を

空中で爆破させるというテロの計画をロンドン警視庁が

未然に阻止したことがきっかけとのこと。(Wikipediaより)

ロンドン警視庁すごい!!

そしてその爆破させる爆弾が液体物だったからだそう。

個人的にはもう10年も経っているし

テロリストがもしやるなら液体爆弾ではなく

別の物体なのではと思うのですが(X線に映らない空気とか。)

とにかく飛行機を爆破なんて

絶対にやめてもらいたいものです。

スポンサーリンク
広告
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
広告

コメントを残す