LCC ピーチ・アビエーションに事前座席指定無しでチェックインした結果

peachaviation

優柔不断な性格なので座席が決められなくて、

またもや事前座席指定無しでLCCのピーチに乗ってみました。

LCCは事前に座席指定するのはオプション料金が必要。

深夜便は静かに寝たいし絶対に予約しますが(時にエアアジアの

クアラルンプール行は飛行時間も長いし私はマスト)

台北やソウルぐらいの近距離アジアなら3時間くらいだし

どこでもいいかなと。

今回は羽田→台北桃園国際空港

事前指定なしでチェックインしたところ「13F」

非常口の足元が広い座席の窓側でした。

ピーチでは”スマートシート”と呼ばれる席で

座席指定はインターネットで1,100円、

カウンターor電話で1,430円のオプション料金が

かかる席。

非常口ということで足元に荷物は置けないので

すべて棚の上に収納、

緊急時には脱出のお手伝いをすること、

日本語or英語で会話ができること、等

いくつか要件があるのでカウンターで確認されましたが

全てOKです。

どこかの航空会社は非常口席に座るには

コンタクトレンズ装用者はNGというところも

あったのでピーチはゆるいですね。

peachaviation2

座席からの眺め

翼の上なので写真を撮るにはいまいちですが

足元広くて快適です。

個人的には追加料金を払ってまでこの非常口付近の

足元が広い座席を指定しないですね。

身長154cmなのでLCCが狭いと感じたこともありません。

それに手荷物が足元に置けないのが不便。

カメラとかレンズとかパソコンとか色々触りたいので。

事前に座席を指定しないで乗るLCC。

ドキドキするけど意外と楽しい。

,



  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す